ブログ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ 

2017年 9月 23日 受験期に知りたかった大学の、、、(今井編)

お久しぶりです!

今井です!

最近雨の日が多くて参っちゃいますね、、

雨嫌いではないんですけど、雨の日は家でゴロゴロしたくなっちゃいますね。

 

 

 

今回は受験期に知りたかった大学の◯◯ということで

私が大学に入ってから一番驚いたことをお伝えしたいと思います!

 

 

少し趣旨が変わってしまうかもしれませんが、、、

 

私が大学に入って一番衝撃的だったのが

大学で学べる英語のレベルの低さです、、、!

 

今までに、将来社会で英語は必須だ、大学受験の肝は英語だ、

とかたくさん言われてきていると思います!

私もたくさん言われてきました、、、

 

それにも関わらず、

大学での英語の授業といったら正直レベルの低いものばかりなんです!!

 

もちろん大学によって大きく差はあります!!!

 

 

でも多くの場合、

受験に向けて必死で身に付けた英語のレベルよりも

授業のレベルが低いという可能性はおおいにあります!

 

基本的に大学に入ると”学力”は一気に下がって行きます、、

 

でも

大学はいわゆる“学力”をあげる場所ではないですから!

高校までに身に着けた学力を使ってもっと専門的なことを学ぶ場ですから!

 

古文単語や日本史を忘れていくということは当たり前といえば当たり前です

 

でも散々社会に出てから必ず必要になると言われてる英語に関しては

そのレベルを下げてはいけません

 

それなのに

大学の授業はもの足りないもので、、、

 

そこで私は大学という場は

英語に限らず、課外活動や情報収集など、自主的に行動しないといけない場

なのだと改めて思いました

 

そんなことわかってると思う人が多いと思います

 

でも、本当にこれを意識していないと

どんどん易きに流れていってしまいます!

 

だから

せめて英語だけでも自主的に勉強する必要があると思います!

 

ちなみに東進には

大学生以上を対象としたTOEIC対策のビジネス英語講座というものがあります

下北沢校の担任助手でも、

松尾さん、山道さん、櫻井さん、喜久田さん

がこの講座を受けています。

 

最近ではTOEICやTOEFLの点数を書く欄がもとから作られている

企業の履歴書も増えてきています、、!

そんな時堂々と点数を記入できたら良いですよね!!

 

もちろん

ただ単にTOEICで点数を取るためでなく

大学に入ってもレベルの高い英語の勉強をしておく

ということが重要です!!

 

だから

自分で英語が学べる場をきちんと見つけてみてください!

 

 

また

先程自主的に情報を集めることが大切だと言いました

 

大学では本当に情報収集能力が鍵になります!!!

 

大学は高校みたいに先生の方からぽんぽん情報をくれるなんてことはありません!

大学は高校程教員との距離が近くないですし

様々な行事や活動の情報もこまめに掲示板などを確認しておく必要があります!!

持っている情報量によって学生生活の質が大きく変わります!

 

なので皆さんも大学に入ったら

自主性を持って生活してみて下さい!

 

2017年 9月 22日 明日は難関・有名大本番レベル記述模試!!

こんにちは、早稲田大学社会科学部1年担任助手の山道です!

今回は難関・有名大本番レベル記述模試について書いていきます!!

難しいことで有名?なこの模試ですが、

受験生の皆はそろそろ現実味を帯びてくるタイミングですね。

この模試を受ける意味や解答の際のテクニック等は

2週間前に秋山担任助手が

ブログで語ってくれたので是非参照してください!

ところで皆さんは模試前の準備をどのように行っていますか??

昔私は

「模試って実力を測るものだからそのために勉強するとか意味なくね?」

「むしろ勉強しないほうが素の実力じゃん」

とか考えてろくに準備をしていませんでした。

でもある時、東進の授業で先生に

「模試のために準備をする。やまを張って特定の分野だけ完璧にする

そうすれば模試で出たらラッキーだし

、出なくてもその分野の復習になるから今後役に立つ。

受験生は模試を受けるたびに強くなるんだ。」

というようなことを言われました。

私は衝撃をうけました。模試のそんな風な捉え方があるんだと思いました。

皆さんも闘うたびに強くなる受験生になりましょう!!

頑張れ下北生!!

 

2017年 9月 22日 国際平和

どうもこんにちは!

秋山です(^O^)/

 

さて皆さん、今日は何の日か知っていますか?

 

そう、「国際平和デー」です。

 

 

知らなかった人のために説明しておくと

この日は平和に、特に戦地なら一時的に停戦など戦争の欠如等に捧げられる日です。

多くの国、政治集団、軍事集団、そして人々に挙行されています。

1981年にイギリスとコスタリカが9月の第3火曜日(総会の通常会期が始まる日)を平和の理想を記念するとともに強化する日、国際平和デーとして提案し、決議したと国際連合総会は発表しました。

 

そこで、きょうは皆さんに将来やりたいことと平和の関連性について

考えてもらいたいと思います。

そもそも、平和と言ってもピンときませんよね?ですが、どんな職業でも必ず誰かの役に立っています。

恩恵を受ける人が少なくても、

功績が目立たなくても必ず必要とされています。

 

たとえば、僕は将来は金属材料の分野から航空開発に携わりたいと思っています。

「平和にはなんにも関係ない」と感じるかもしれません。

ですが、そうでしょうか?

飛行機がより安全に、高速に飛行できるようになれば

人や物の流れが活発になります。

各地域がより深く関わり合えば、衝突は自ずと減るでしょう。

 

これはほんの一例ですが、このように一見「平和」と何の関わりのないような職業でも必ずつながっています。 

勉強に疲れてやる気がでない君!!世界平和に貢献するための勉強だと思って頑張ってみてはどうでしょうか?

 

また、自分のやりたい職業がどうしても「平和」と繋がらない人はぜひ秋山まで!

一緒に考えましょう\(^o^)/

 

 

2017年 9月 20日 受験本番での注意点!

こんにちは!最近やや忙しめの山道です!

サークルでの仕事に追われる日々を送っているわけでして

自分がもう一人いればななんて近頃よく思います(笑)

受験生の皆さんもそんな感じでしょうか??

さて、最近急かすような感じのブログが多かったように思うので、

今回はちょっとした本番でのトラブル、その中でも

今から対策した方がいいよ!って感じのやつを紹介していこうと思います!

 

①シャーペンのカリカリ音(または紙をめくる音)

 

皆さんも模試などで感じているかもしれませんが、

このカリカリが異常に大きい人がたまにいます。

実際うるさい人の近くに座るとても気が散ります。

本番ではまさか遭遇しないだろうと思っていると案外遭遇するものですよ(笑)

そんなものに集中を乱されてしまってはもったいないですよね!

そこで私がやっていたのは

カリカリ音の音声を探してきて勉強中に聞くことでした。

慣れてしまえばこっちのものです。

ぜひ今の内から対策しましょう!!

 

②やたら大きいため息や貧乏ゆすり

 

これも皆さん悩まされていることと思いますが、キングオブ気が散るですよね。

ただでさえ気が散るのに試験本番これに遭遇すると

ストレスメーターは振り切れます。

これも今のうちから対策をしましょう!

私がしていたのはとにかく

それらの動作が激しい人の近くで勉強をすることでした。

東進でもいいし、学校でもいいし

とにかくそういう人を見つけて近くで勉強しましょう!!

①と同様慣れが肝心ですよ!!

 

どうでしたか??

もっと書こうかとも思ったのですが

長くなってしまいそうなのでここらでやめておきます(笑)

過去問対策だけでなくこういったトラブルの対策をして

完全無欠の受験生と化しましょう!!

頑張れ下北生!!

 

 

2017年 9月 19日 受験は楽しんだもん勝ち!!

どうも、立て続けに合宿、旅行と、

疲れが溜まってしまい風邪を引いている三村です笑

こんな贅沢な風邪の引き方はないですよね…

皆さんも体調には気を付けて下さい!

 

さて、本題に入るわけですが、今日のテーマは

「受験は楽しんだもん勝ち!!」

 

 

ということなのですが、みなさん、

受験楽しんでますかぁぁぁぁぁぁ

 

まあ、ほとんどの人が「No」と答えるでしょうね笑

受験に限らず、勉強って楽しいものではないですよね(多分)

 

しかし人間、つまらない、やりたくないと思うものに対しては

どうしてもモチベーションが上がりませんよね…

 

そこで、勉強を楽しむ(?)方法を教えたいと思います

 

(これで楽しくなるかどうかは心の持ちようですよ!)

 

①自分の勉強した証拠を残しておく

自分が問題を解いた痕跡を、何らかの形で手元に残しておくと、

あとで見直した時に達成感につながります。

 

②ちょっと勘違いしてみる

え、なんですかそれ?と思った人、いると思います。

「この問題解けた、俺天才なんじゃね?」

「わたし今超絶好調じゃん!」

と自己暗示をかけてみましょう。

(先ほども言ったように、モチベーションなんて心の持ちようです)

本当に、バカみたいな話かもしれませんが、

自分に自信が持てて来て、勉強により一層精が出ます…笑

 

③大学生活を思い浮かべる

最初に言ったように、大学生になると

サークルの合宿、旅行など、

楽しみ方は無限大です。

いまは、辛いかもしれません。人生で一番つらい時期かもしれません。

ただ、それを乗り越えて「人生の夏休み」

をめでたく迎えましょう!

 

昨日よりも今日、今日よりも明日、頑張れた人だけが

受験に受かります。

これから、今までよりもさらに辛い日々が続くかもしれません。

その中で、一つでも何か楽しみを見出せるような

モチベーションを見つけていきましょう!