校舎の様子 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール下北沢校 校舎長 井東 洋太

東進ハイスクール下北沢校校舎長の井東洋太と申します。下北沢校では大学受験を通して「努力の天才」を育てていきたいと思っています。大学受験は決して平坦な道のりではありません。時には大きな壁に直面すると思いますが、その壁を乗り越えるときに人は大きな力を発揮し、大きく成長します。そうして培った経験が、将来につながる大きな財産となってくるはずです。まずはその第一歩を下北沢校で踏み出してみませんか。下北沢校では第一志望校合格に向けて全力で努力するみなさんを本気でサポートしていきます。一緒頑張っていきましょう!

下北沢校は、小田急線(京王線)下北沢駅前のビル4階、下北沢駅から徒歩2分以内の非常にアクセスの良い場所にあります。生徒は、受験に関することはもちろんのこと、学校であったことも積極的にスタッフに話してくれるので、校舎の受付は活気にあふれており、明るい雰囲気です。受付での元気な様子とは対照的に、ホームクラスや自習室の中では皆集中して懸命に勉強をしています。校舎にいる生徒は素直で前向きな生徒が多く、相談事も、現状を解決して勉強を進めようという姿勢が見られます。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

秋山 拓海 くん 東京工業大学 第2類
早稲田高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール下北沢校 OB
秋山 拓海 くん 東京工業大学 第2類
担任助手として一言
担任助手はつい最近まで受験生だったので、受験に関しては一番新しい知識を持っています。そのため、先生からは得られないようなことでも担任助手なら教えられるかもしれません。そんな強みを受験生に最大限還元できるように全力で頑張っていきますので、よろしくお願いします!
熊坂 優希 さん 首都大学東京 理学部
恵泉女学園高等学校 卒 かるた部 東進ハイスクール下北沢校 OG
熊坂 優希 さん 首都大学東京 理学部
担任助手として一言
大学入試、大学進学はゴールではありませんが、人生における大きなイベントの1つです。それを1人で越えるのは大変だと思います。なので、担任助手に悩みでも相談でも質問でも、何でも話して頼ってください!担任助手として全力で支えるので、一緒に頑張りましょう!
蛯名 竜也 くん 東京大学 理科一類
早稲田高等学校 卒 水泳部 東進ハイスクール高田馬場校 OB
蛯名 竜也 くん 東京大学 理科一類
担任助手として一言
皆さんにとっておそらく大学受験は今までの人生において初めての経験でしょう。初めての経験だからこそどうしたらいいか分からないこと、辛くてしょうがないこと、頑張ってもうまくいかないことがあると思います。でも、そんなときは私たち担任助手を頼ってください!皆さんにとって大事な大事な大学受験が貴重な経験になるよう全力でサポートします!

→もっと見る

今井 美理 さん 早稲田大学 国際教養学部
東京農業大学第一高等学校 卒 硬式野球部 東進ハイスクール下北沢校 OG
今井 美理 さん 早稲田大学 国際教養学部
担任助手として一言
受験において大切なのは1人で抱え込みすぎないことです!悩みや不安は私達がいくらでも聞きます。ともに頑張っていきましょう!
武田 卓 くん 慶應義塾大学 薬学部
早稲田高等学校 卒 野球部 東進ハイスクール下北沢校 OB
武田 卓 くん 慶應義塾大学 薬学部
担任助手として一言
担任助手は受験生の夢や目標を達成できるように全力でサポートしていきます。一緒に頑張りましょう!
石関 政洋 くん 電気通信大学
東京都市大学附属高等学校 卒 東進ハイスクール下北沢校 OB
石関 政洋 くん 電気通信大学
担任助手として一言
東進ハイスクール下北沢校の最大の特徴のひとつとして、アットホームな雰囲気があります。受験生のとき、担任助手の方々に名前と顔はもちろん、志望校や学力などを覚えてもらい、的確なアドバイスをしてもらったので僕は受験勉強中、温かみのある指導に助けられ、乗り越えることができました。この伝統を続けられるように、みなさんの横でサポートさせていただきます!
岩﨑 玲実 さん 明治大学 経営学部
國學院久我山高等学校 卒 バトミントン部 東進ハイスクール下北沢校 OG
岩﨑 玲実 さん 明治大学 経営学部
担任助手として一言
私は、受験とは自分を成長させてくれる大切なチャンスであると思っています。私自身、受験を通してたくさんのことを学びました。この経験は受験をしたからこそ得られたものであり、生涯忘れられないものとなりました。私が頑張れたのは、辛い時、悔しい時も担任助手の方々が、たくさん相談に乗ってくれたからです。次は私が、様々な目標を掲げて受験勉強に励むみなさんを全力でサポートします。合格するために一緒に頑張りましょう!
大河原 園子 さん 慶應義塾大学 文学部
浦和明の星女子高等学校 卒 東進ハイスクール下北沢校 OG
大河原 園子 さん 慶應義塾大学 文学部
担任助手として一言
大学受験は不安との戦いです。心が折れそうになってしまったときはいつでも頼ってください。同じ悩みを経験した担任助手だからこそ全力でサポートできます。そして大学受験は、精一杯努力をするまたとない機会でもあります。一緒に頑張りましょう!
緒方 剛 くん 東京農業大学 農学部
駒場学園高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール下北沢校 OB
緒方 剛 くん 東京農業大学 農学部
担任助手として一言
多くの人が人生で最も勉強することにもなる受験勉強。生徒同士や担任助手で支え合って意義のあるものにしていき、志望校合格が夢への一つの通過点と言うことを忘れないようしましょう。自分もみんなの支えになれるようにサーポートしますので、一緒にがんばりましょう!
松尾 香菜 さん 上智大学 総合グローバル学部
国際基督教大学高等学校 卒 東進ハイスクール下北沢校 OG
松尾 香菜 さん 上智大学 総合グローバル学部
担任助手として一言
何事も悩み苦しんだからこそ、乗り越えられたときの達成感があります。何でも気軽に相談して下さい!最後にみんなが笑えるよう、全力で支えていきます。
井上 峻輔 くん 立教大学 社会学部
国学院久我山高等学校 卒 バレー部 東進ハイスクール下北沢校 OB
井上 峻輔 くん 立教大学 社会学部
担任助手として一言
東進には、担任助手という身近な先輩がいます。この一大イベントを一緒に乗り越えて充実した1年にするために、全力でサポートします!
町田 菜々子 さん 明治学院大学 経営学部
玉川学園高等学校 卒 東進ハイスクール下北沢校 OG
町田 菜々子 さん 明治学院大学 経営学部
担任助手として一言
人生で大学受験は自分を大きく成長させてくれるチャンスです。つらいことや不安になることも多いと思いますが、自分の将来を考える大切な機会です。私も全力で皆さんをサポートしていきますので、一緒に第一志望合格を掴み取りましょう!

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

年に数回行われる特別公開授業では、普段t-PODでしか見られない有名講師が来校し、講義を行います。「時間がとても短く感じた」「明日も来てほしいぐらい」など、生徒からも大好評のイベントです。東進に入学していない皆さんでも参加できますので、当日は満員になり、生徒たちの勉強に対するモチベーションも上がっています。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

塾内合宿

塾内合宿

塾内合宿は、自分の限界に挑戦するとともに、その後も長い時間勉強をする習慣を身に付けることを目的に実施しています。合宿では受講や自習をするだけではなく、ディベートや音読会など、勉強に関係する様々なイベントを交えながら行っています。参加した生徒からは、「ライバルが見つかった」「イベントがとても楽しかった」という声や「長時間勉強した方が集中出来た」などの声があがっており、全学年で参加できる下北沢校の恒例イベントとなっています。

リーダーコース

リーダーコース

東進ハイスクール下北沢校では生徒が将来、社会(世界)に貢献する人財となるための指導を日々行っています。生徒が自ら求め、自ら考え、自ら行動出来るように、毎月1度リーダーコース生だけを集めて特別ホームルームを行っています。具体的な内容としては、世界のリーダーや日本のリーダーを知ることから始まり、利他の精神を持つことはどのようなことか、さらには、問題把握、問題解決能力を養うためのトレーニングも行います。リーダーになるためにはリーダーを経験すること、Leadership・Communication・Presentationという3つの能力を鍛えることを目的としています。受験勉強だけという狭い枠にとらわれることなく、未来のリーダーとなるための訓練の場、それがリーダーコースです。