ブログ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ 

2019年 6月 11日 夏期特別招待講習 体験談②

こんにちは。担任助手2年の熊坂です。

梅雨入りして毎日雨が続きますね。少し気分も下がってしまう時期な気がします。

 

 

さて気分の下がる話ではなく、気分の上がる(?)話をします!!

今日は昨日に引き続き、夏期特別招待講習に関してです。

一度書いたかもしれないですが、私の体験談を詳しく書いていこうと思います!!

 

私は高校2年生の夏休みにこの夏期特別招待講習を体験しました。

はじめは、この下北沢校に学校の仲良い友達がいて、そろそろ予備校を考えないと、と思い下北沢校に来ました。

正直、この夏休みに東進など予備校に入学しようなんて思っていませんでした。

夏期特別招待講習では安河内先生の英語と大吉先生の数学を受講しました。

理系に進みたいのに数学が本当に嫌いで、苦手でしたがこの受講に関しては、とても楽しく分かりやすかったことを覚えています。

自分ひとりで問題集を進めるよりも授業のほうが進めやすく、映像授業を見てあやふやな部分を完璧にして、受講後に確認テストというオンラインのテストを受けることで、よりしっかりと学べました。

 

この夏の講習を下北沢校で受ける、一番のメリットは担任助手と呼ばれるスタッフに悩みなど相談ができることです。

大学生のスタッフに相談できることは何よりも嬉しかったのを覚えています。

授業受けるだけではなく、他の勉強や志望校など細かい部分も聞けました。

毎回授業が終わるごとにこういう話ができたことが、私が夏期特別招待講習を体験して入学することのきっかけになり、第一志望合格にも繋がったと思っています。

 

ぜひ、この夏を自分を変える夏にしてみませんか?

下北沢校で皆さんをお待ちしています!!!!

 

 

↓お申し込みの方は下から↓

 

 

2019年 6月 10日 夏期特別招待講習 体験談① 

こんにちは!

1年担任助手の鈴木菜穂です!

 

みなさん、全国統一高校生テスト

おつかれさまでした!!!

復習はしましたか?

復習は感覚を覚えているうちにすることが

重要です。

早く終わらせて、次の自分の学習に

役立てていきましょう!

 

今日は、

夏期特別招待講習について話します!

 

私は2年前の夏期特別招待講習を受けて、

東進ハイスクール下北沢校で

”大学受験頑張ってみよう”

と決断することができました。

 

私が招待生の期間は、

朝9時に東進に来て

受講と高速基礎マスターを繰り返す日々

を過ごしていました。

 

私は、安河内先生の英語の講座

を受けて

初めて英語の授業がすらすらと

頭の中に入ってきました。

面白いからこそ

毎日校舎に来て受講することが出来たのだと

思います。

 

高校2年の夏まで

何もしていなかった私にとって

夏にあれだけ頑張れたことは

今までにない自信がつきました!

 

そして何より、

担任助手の方々が

しっかり見てくれていると感じたことが

出来たのも入学の決め手でした。

 

この夏

ぜひ、皆さんにも

大きな自信をつけてもらいたいです!

自分が思っている以上に

人は頑張れると

私は思います!

 

お申し込みお待ちしております!!!

 

↓お申し込みの方は下から↓

 

 

 

 

 

 

 

2019年 6月 9日 全国統一高校生テスト終了!

 

こんにちは。担任助手2年の熊坂です。

 

 

本日6/9、全国統一高校生テストお疲れ様でした!!

実際、受験してみてどうでしたか?

手応えのあった人、不安な人、様々だと思います。

模試ですから緊張感や点数を伸ばさなきゃということも、もちろん重要ですが

東進の模試は受験後も同じくらい、いや受験前以上に重要です。

 

 

何故かと言うと模試後の勉強を大きく変えることができるからです!!

東進の模試では受験後、模試の結果を返却する際に面談をさせていただいています。

そこで模試で浮かんできた自分のニガテ・弱点を知り、今後の勉強の計画を一緒に立てます。

つまり、夏休みまでと夏休みの勉強の計画を今、たてることができます!!!

どんな学年でも夏休みの勉強は重要です。

無計画に過ごすのはとてももったいないですし、今の所たてている予定で問題ないかも一緒に確認します。

 

計画を立てたら後は実行のみ!

計画をすべてやりきれば、模試の点数も伸びるはずです。

今回の全国統一高校生テストは10月にもありますので、そこを目標にしてみてもいいと思います。

 

 

 

また、

計画を立てたが実行できるか不安、根本的な「わからない」・ニガテをなくしたい

という方、

下北沢校では既に

夏期特別招待講習のお申込みを受け付けております。

是非、お電話やネットからのお申込みお待ちしております。

 

 

 

下北沢校の夏期特別招待講習で

東進ハイスクールの映像授業や実際下北沢校に通う体験をしてみて、

今年の夏で今までの勉強の不安点解消だけでなく、

模試の点数など成績をさらに伸ばしてみませんか???

 

今回の模試をきっかけに自分の勉強を見直し、是非変えてみましょう!!!

 

 

 

 

2019年 6月 8日 合格設計図作成会を終えて②

こんにちは!

久しぶりな気がする1年の手島です!!!

一週間くらい雨予報で、

本格的に梅雨に入ってきたことが実感できますね。

 

雨で気分もなかなか上がらないと思いますが、

明日の模試に向けて気合を入れていきましょう!!

 

さて…今回も引き続き、合格設計図作成会を終えて。というテーマで書かせていただきます。

まず、合格設計図作成会はどうでしたでしょうか??

 

具体的な勉強のアプローチや進め方、

モチベーションはより明確なものになりましたか?

 

有意義だったと思ってくれたなら幸いなのですが、

 

そもそも勉強する時間を削ってまで、

合格作成図を作成させているのは

他ならぬ計画を立てることが大事だからです。

 

計画を立てるところからが勉強なのです!!

 

私は受験生時代、

全体を俯瞰できる大まかな計画表

その日一日の細かい予定表

作って勉強をしていました。

 

その日の予定が全部頭に入れられてその通りにできる人はいても、

何ヶ月も先まで細かく把握できている人はなかなかいません。

 

計画を立てたほうが圧倒的に効率的

に勉強を進めることができるのです。

 

自分だけの合格作成図が出来たと思うので、

計画に沿って7月末までに受講を終わらせて、

演習に入れるようにしましょう!!

 

 

 

 

 

 

2019年 6月 7日 合格設計図作成会を終えて①

こんにちは!!

一年生担任助手の野口です!

高3生向けに先月行われた合格設計図説明会には参加しましたか??

参加した皆さんは7月末までの受講などの予定をこの作成会で明確化し、どのように受講を進めていくかを

おのおの決めることができたと思います!

 

まだ部活動を続けている生徒も、受験に向けて切り替え始めている生徒も

これに沿ってコツコツ受講を進めていきましょう!

 

しかし、せっかく合格設計図を作成しても作っただけで満足してしまったり、

全く活かさずに受講を進めてしまったら意味がないし何よりもったいないです。

皆さんが作成した合格設計図は学力POSの中に入っているのでいつでも簡単に見ることができます。

こまめに確認して予定とずれなくこなせているかを確かめながら受講を進めましょう!

 

また、万が一予定と実状がずれてしまったら、予実差が大きくなってしまう前に

設計図を修正し、今後に支障が出ないようにしましょう!

 

 

7月末までに現在残っている受講を完成させ、

8月以降の過去問演習などに臨めるよう頑張りましょう!