ブログ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ 

2019年 6月 6日 本日、全国統一高校生テスト締切!

こんにちは!

東進ハイスクール下北沢校の秋山です。
 
 
 
私は現在、試験中でございます。
大学生になっても試験というものは慣れませんね…(笑)
 
ちなみに、明日のテストには
「結晶成長と組織形成」というものがあります。
 
 
ものすごくかっこよく言えば
なぜ、雪の結晶があのようにきれいな形になるのかなど
について、勉強しています。
 
さて、本日6月6日
「全国統一高校生テスト」
申込締切日となっています。
 
普段東進に通っていない方も
完全無料なので、是非この機会に
受けてみてください!
 
下北沢校では
 
①受験前説明会
現在の受験状況や今やるべきことを凝縮した説明会
 
②当日の受験
本番同様の雰囲気で実力試し!
 
③帳票返却面談
下北沢校のスタッフと生徒の個人面談!
生徒それぞが受かるために今何をするべきかを
模試の結果をもとに徹底分析!
 
④夏期特別招待講習
模試であぶりだされた弱点を
最大4講座無料の夏期特別招待講習でカバー!
 
その他、7月16日には河合先生が実際に校舎に来て下さる
特別公開授業なども準備中!
 
もちろん、この中からいくつか選ぶことも可能です!
 
ですが、一番の目玉の全国統一高校生テストは
本日締切です!
 
是非お申込みをお忘れないようにお願いします!

 

 

 

 

2019年 6月 5日 全国統一高校生テスト 締め切り明日!

こんにちは!

電気通信大学にかよう二年生担任助手、石関です!

暑くなったり涼しかったり、

じめじめしていたり、からっと乾いていたり。

6月の上旬は季節の変わり目で体も疲れやすいので

体力に無理のないように睡眠時間なども調整していきましょう!!

風邪対策といえば手洗いやマスク、アルコール消毒なども忘れずに使いましょう!

 

また、六月といえば、去年からこの時期にも開催している大きなイベントがあります!

全国統一高校生テストです!

 

テレビCMやWEB広告などで目にしたこともあるとは思いますが、

今年は6/9(日)に行いますが、

その申込期限は明日の6/6(木)となっています!

 

このテストは全国の高校生が学年別に無料で受けるので、

自分の世代の高校生のなかでの順位を知ることができる数少ないチャンスとなってます。

しかも、問題形式も受験学年部門はセンター試験形式

高1生部門と高2生部門はそれぞれ共通テスト形式なので、

扱う問題もいづれ超えなければならない形式となっているため、

①他者との比較

②解くことが出来るようになる必要がある問題に対する

自分の弱点・得意な点を知ることができる。

 

①は詳細な成績帳票で、②は受験直後の自己採点でそれぞれ実行できるので

まだ申し込んでいない人もこのブログの下にあるバナーから申し込みを行ってください!

 

今回のテストを逃すと、次回の開催(センター試験本番レベル模試)は8/25となってしまいます。

”今”の相対的、絶対的な状況を知るためには6/9の全国統一高校生テストをぜひ、受験しましょう!

 

 

 

 

2019年 6月 4日 ☆校舎の様子☆招待講習は下北沢校で!

 

こんにちは!担任助手4年の櫻井です。

 

さて、6月に入り、連日

夏期特別招待講習

についてご紹介してきましたが、

今日は校舎内の様子を

お伝えした

 

いと思います!

 

 

下北沢駅東口を出て右手に見える

ピーコックの入ったビルの4階

が下北沢校です。

(私が生徒だった頃よりも

駅から近くなっています!笑)

 

 

下北沢校の良さはなんと言ってもその

広さ。

東進は全ての

 

授業が映像です。

各自がPCの設置された席で勉強しています。

そんなPCルームはこちら。

 

 

約90席のPCルームは個別の仕切りがあって

勉強に集中出来る環境

が整っています。

中にはPCの設置されていない席もあるので、

学校の勉強をする際にもオススメです。

 

 

続いて自習室

 

この部屋の席が埋まることはまずないので、

一人で広々と使うことが出来ます。

日本史の資料集など、

大きな教材を広げて勉強したい時

に利用していました!

模試などが行われるのも主にこの部屋です。

 

 

続いて櫻井一押し、音読室

 

ここでは自由に声を出して勉強することが出来ます。

特に

暗記科目の勉強や英文の音読

に最適です。

私は生徒時代、この部屋で日本史を極めたと言っても

過言ではありません(笑)

 

 

また、座るほどではないけど、

ちょっと音読したいな!という時は

廊下に設置された

音読スペースを利用していました。

 

いかがでしたか?

下北沢校は

広々としてとても明るい綺麗な校舎です!

 

写真には生徒は写っていませんが、

普段は様々な学校から生徒が集まり

切磋琢磨しながら

第一志望校に向けて日々

努力しています。

 

大学受験は、時間との戦いです。

いかに多くの時間を

勉強に当てられるかが勝負です。

せっかくなら、自分の居心地の良い場所で

勉強したいですよね!

 

塾に通うってどんな感じなんだろう?

 

東進の映像授業ってどんな感じなんだろう?

 

そんな方はぜひ以下のバナーから

夏期特別招待講習に

お申し込みください!

 

 

 

 

 

2019年 6月 3日 夏期特別招待講習のススメ~文系編~

 

こんにちは!

最近は雨が降ったり、

とても暑かったり寒かったり・・・

体調管理がとても大切だと実感する毎日です。

みなさん、健康には十二分に気をつけてくださいね。

 

現在、東進ハイスクールでは

夏期特別招待講習を行っております。

(簡単な詳細はこちらを確認してください。)

 

自分は私立文系の人間なので、

その観点からお話をしようと思います。

 

私立文系というのは割とあまくみられがちです。

科目数の少なさなどからです。

ですが、受験生の方も低学年の方も、

優しい大学受験が待っている方は

限りなくいないのではないでしょうか。

 

ですが一つ聞かせてください。

皆さんは目標点などは決まっていますか?

皆さんは今、受験勉強に関して

何をしなければならないか考えていますか?

自分自身の力量を全国という視点で知っていますか?

 

決まっていない方や知らない方は

「夏休み」という長期休暇を使って、

目標点や優先順位、

勉強に対しての考え方や勉強法、

様々なことを考える機会になれば良いと思っています。

 

その中で、英語や国語、社会科目に関しても

優秀な先生が多い東進ハイスクールへ

一度、夏期特別招待講習を

受けに来ていただければ幸いです。

 

 

 

 

2019年 6月 2日 夏期特別招待講習のススメ~理系編~

 

こんにちは、2年の熊坂です。

約1ヶ月ぶりの登場です!!

 

 

あっという間に6月になり、

大学も定期テストがあります…

受験生と同じように

自分も頑張らなくては…!!

 

 

さて今日は

夏期特別招待講習

に関して書きたいと思います。

といっても、

詳しい内容に関しては

昨日町田さんが書いてくださったので、

昨日のブログ

是非チェックしてください!

 

夏期特別招待講習では

「実際に東進に通ってみる」

という体験ができます。

 

実際、私も高校2年生のときに

この夏期特別招待講習を

体験しました。

安河内先生英語

大吉先生数学を選択し、

とてもわかり易かったのを覚えています。

 

受験数学IA/IIBという講座では

く全範囲をもう一度復習することができ、

高2の1学期や高1の復習にとても役立ちました。

 

 

また、特に記憶に残っているのは

担任助手と呼ばれるスタッフです。

 

私は、予備校は

「高2の冬くらいに通い始めればいいかな」

と思いながらも、

夏に一応見てみるという理由で

友達が通っていた下北沢校に来ました。

 

 

正直、入学しようとは

全く思っていなかった私ですが、

一生懸命頑張るうちに

「ここで勉強を続けたい」

と思うようになりました。

最終的には、スタッフに背中を押され、

自分で入学を決めました。

 

 

結果、第一志望に合格し、

担任助手になり、

あの時下北沢校に入学して

よかったと思っています。

 

 

受験が厳しくなっている

今だからこそ

早期スタート

を切るべきです。

下北沢校には

皆さんの背中を押してくれる

スタッフがたくさんいます。

 

「予備校どうしようかな」

と迷ってる方

下北沢校で一緒に頑張ってみませんか?

夏期特別招待講習はすべて無料です。

 

私もスタッフとしてお待ちしています!