高1の今やるべきこととは?~東大編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 9月 14日 高1の今やるべきこととは?~東大編~

こんにちは!

東京大学理科一類に通う

担任助手1年の北島です!

 

 

ここ数日はなんだか涼しく

らしい気候になってきましたね!

 

さて今日は

大学は東京大学に入りたい!

と思っている皆さんのために

高1の今の時期は何をしたらいいのか

簡単に説明したいと思います!

 

東京大学を受験する際には

いくつかの科類というものに

別れて受験します

 

しかし、受験に使われる問題は

理系と文系の

二種類のみであり

英語に関しては

全科類で

共通問題

出題されるため

東大の形式をよく知り

明確な傾向を把握して

高1から勉強に臨めば

確実に合格を勝ち取れます!

東京大学は

どの教科に関しても

私立大学のような

重箱の隅をつつくような出題はせず

基礎レベルからの学力が

ついているかを問う

スタンダードな

しかし手強い出題

非常に多いです

東大の形式に慣れるのは

高3の時期でいいので

どの大学にも共通ですが

とにかく今は

基礎レベルを学習し

できるだけ早く

基礎を完成させて

次のステップへ進む

ことが重要です

焦る必要はありませんが

着実に早期の基礎固めを進めましょう!

 

また、この時期は大学入学への

モチベーションを高めることも

重要です

 

11月には

東京大学駒場キャンパスで

駒場祭

という学祭が行われます

東大を受けたい人

東大に興味がある人は

是非駒場祭に来て

雰囲気を味わってみてください!