同日体験受験を終えて | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 1月 27日 同日体験受験を終えて

こんにちは!担任助手3年の岸です!大学3年生の授業が全て終わり(まだレポート課題は大量なのですが…)、

4月から大学生最後の一年になるということに驚きを隠せないです。笑

 

受験生の皆さんは、4月から大学生!みなさんが第一志望の門をくぐれることを祈っています!

そして、高校2年生のみなさんはついに!受験生ですね!

一週間前、同日体験受験をしたと思いますが、どうでしたか?

帳票が返されていますが、復習や自己分析は進んでいるでしょうか?

これまで同日体験受験に向けて頑張ってきましたが、その振り返りをすることが大事です!

何を勉強して、その効果がどのくらいでたのかを分析して、次に活かしましょう!

 

高校2年生にとってここからの2月3月はとても大切な時期です。

世の中には、高3になってから本気を出そうという人が多いかもしれませんが、それは間違いです。

特に、

英語は高2の3月までにケリをつける!

難関大学合格のためには、英語の早期完成は必須です。

多くの大学で、英語の試験は必須であり、配点も高いからです。

つまり、大学側も大学レベルの勉強についていくためには、

英語ができなければ話にならないと考えている、ということです。

大学受験で第一志望校に合格するためにも、

そして今後の人生を切り開いていくためにも

英語は頑張っておくべきです。

 

英語の基礎力完成のための手段として高速基礎マスターがあります。

データのとおり、高速基礎マスターの早期完全修得がセンター本番レベル模試の点数に直結します。

下北沢校では、高3になるまでに、

英単語1800・英熟語750・英文法750・上級英単語・基本例文の5冠

を達成することを必須としています!

かならず計画に組み込んで下さい!

そして、3月末までに5冠を達成するために、

いまからどのくらいトレーニングをしなければいけないか、逆算してみてください!

計画をたてる上での目安です!

スキマ時間もうまく使いながら、毎日高速基礎マスターにふれることが大切です。

5冠を達成して、高3になるまでに英語のケリをつけましょう!