大学受験で大切な考えとは?? | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 1月 25日 大学受験で大切な考えとは??

こんにちは、勝川です。

 

本日は低学年の方を対象にブログを書きたいと思います。

今回は勉強で個人的に大切だと思うことについてです。

 

皆さん大学受験で合格するため、その先の目標や夢のために

今勉強を頑張っていると思います。

ただ、その中には点数が伸びる生徒の方と

伸びない生徒の方がいらっしゃいます。

そこの違いとは果たして何でしょうか。

 

それは、「点数を伸ばすための勉強ができているかどうか」です。

授業は受けただけでは点数は中々伸びません。

授業で言われていることをしっかり理解し、運用できるようになることで、

点数は伸びていくのだと思います。

ですが、時に受講量をこなしたから点数が伸びたり、

高速マスターをすべて完全習得(終わらせた状態)にしたから

点数が伸びると思われている方がいらっしゃいます。

 

点数が伸びるのは「終わらせたから」点数が伸びるのではなく、

「覚えようと努力をしたから」

「言われていることを完全に理解したから」

点数が伸びるのだと思っています。

 

つまり言いたいことは、

眼の前にある大学受験における受講や

マスターをこなすことを

目的化しないでほしい

ということです。

短期集中

早期修得

した上で、しっかり点数に結びつけるために

覚える・理解するということを大切にしていただきたいです。

 

以上になります。

不明点等あれば、近くの担任助手に聞いてみて下さいね!