高2の夏なにしてた?【慶應義塾大学合格体験記】 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 7月 29日 高2の夏なにしてた?【慶應義塾大学合格体験記】

こんにちは!

担任助手1年の千野です!

現在は慶應義塾大学に在学してます!

最近は外が熱くなってきて、夏という感じがしてきましたね!

水分補給をしっかりして、

体調管理をしっかりしていきましょう!

 

 

今回は私が高2の夏をどのように過ごしてきたかを話します!

私はちょうど高2のこの時期に

東進ハイスクールの無料招待講習を受け、

入学しました!

 

私は高校の頃はバトン部で、

高2の9月末に引退だったので、

この時期は特に大会や

最後の文化祭を控えて忙しい時期でした!

しかし、東進ハイスクールで、体験授業を

部活のない日や午後から部活の時の

午前中にやることで、

早い時期からスキマ時間の使い方を知ることができました!

 

また、マスターを通勤時間や、

家での暇な時間にやることができたので、

単語の早期完成に繋がり、

それが結果的に英語の早期完成に繋がることができました!

また、高2の夏に

持続的に勉強する時間があったおかげで、

高3にになっても、勉強を継続的に続けられました!

また、担任助手の方々が背中を押してくれたので、

早いうちに、勉強の量も質も高められ、

受験生への意識も持つことができました!

なのでこの夏受験勉強に本気で取り組みましょう!

 

 

↓1コマ体験のお申し込みも受付中です