難関大・有名大本番レベル記述模試実施! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 11月 24日 難関大・有名大本番レベル記述模試実施!

こんにちは、担任助手2年の熊坂です。

センター試験本番まであっという間に60日をきりました!

受験生のときは校舎などカウントダウンが100日をきってから本当に焦った覚えがあります…

 

 

 

さて、昨日は難関大記述模試・有名大本番レベル模試でした。

受けたみなさん、どうでしたか?

記述模試では志望校の過去問とは異なるため解きにくいと思う人もいると思います。

ただレベルとしては自分の志望校にもでそうなレベル、

自分の志望校からしたら難しい・簡単という問題が含まれているはずです。

解きにくいから点数が取れなくてもいいではなく、

必ず取らなくてはならない問題があるはずです。

本番の試験では記述模試と同じように

確実に点数を取るべき問題・時間をかけるべきではない問題

などがあります。

それを見極めるのも必要になります。

模試の初見の問題でも点数を取るために何を解くか見極める、

模試は練習になるので今回できたかどうか振り返ってみてください。

 

昨日の記述模試の復習ですが、必ず今日までにはやりましょう。

1週間後では確実に忘れています。

今ならまだ覚えています。だからこそ、必ず今日中に解答を見ながら復習をしましょう。

理系科目ならもう一度解く。

社会科目なら抜けていることの確認。

英語・国語も何が間違いだったのか見るだけでも大きく変わります。

復習した問題が本番出るという可能性はあります。

だからこそ、試験中の悩んだものはしっかり解決していただきたいです。

 

もう一度いいます!

皆さん、今日中に必ず復習しましょう!

もちろん、この模試に限らず

全ての模試で当日か翌日には復習しましょう!!