自宅学習日で自習時間が増えた皆さんへ! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2020年 2月 29日 自宅学習日で自習時間が増えた皆さんへ!

 

こんにちは!担任助手の蛯名です!

新型コロナウイルスの影響で来週より休校となった学生の方も多いと思います。

 

定期試験がなくなり自学自習の時間が確保できたこと思います。

受験を控えた新高校3年生のみなさんはこの機会を使って、一気に本格的な受験勉強に向けてギアアップしていきましょう。

 

自習時間の有効な活用法は

【15分休憩勉強法】

です。

 

「15分休憩勉強法」とはなにかというと、学習と学習の間に必ず15分のインターバルを入れるものです。学習時間は10分でも30分でもいいので、休憩時間は必ず15分で切り上げにします。15分休憩したら何が何でもなにかの学習を開始して下さい。ただしその学習時間は何分でも構いません。

 

こうすることにより、強制的に学習するスイッチが入ります。そして学習時間は何分でもいいと言いましたが、実は学習は始めてしまえば、脳内に興奮作用を引き起こす物質が分泌され、ある程度長時間学習することができるようになるのです。然し、あまりに長時間学習すると集中力が持続しないので、一定のインターバルを挟むことも必要になるのです。

 

以上の学習をあとはサイクリックに行うことで品質の高い学習が担保されます。

 

以上を参考として、是非自習時間の有効的な活用をしていきましょう!

 

東進ハイスクールは、感染予防を第一に

本日も開館しています!

招待講習は本日4講座締め切りです!!