私の夢について~熊坂編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 9月 24日 私の夢について~熊坂編~

こんにちは。担任助手2年の熊坂です。

あっというまに10月が近づいてきました。今年も残り約3ヶ月ですね!

 

 

 

早速今日のテーマですが、私の1年前のは教師でした。

でした、と書いているということは今は別の夢があります。

今の夢を書く前に前の夢について書いていこうと思います。

 

前の夢は上に書いたように教師でした。

最初のきっかけは高校1年生のときでした。

友達に定期テストに向けて化学を授業形式で教えていたときに

何気なく「先生向いているんじゃない」と言われたことで教師に興味を持ちました。

教師という職業を特に考えていなかったため、そう言われて初めて軽い気持ちでしたが、

目指してみようかなと思うようになりました。

 

さて、先程今は違う夢があると書きました。

今の夢は人を育てることです。

抽象的な夢ですが、教師というように決まった職業ではないですが、

教師と似たような夢です。

具体的にどのように育てるなどは決まっていませんし、

どういう場所で夢を叶えたいかも決まっていません。

ですが、

そんな夢を叶えるためにはたくさんの知識が必要なので、

それを学ぶための大学や勉強だと思っています。

 

 

受験勉強だけでなく勉強の原動力は夢だと思っています。

受験生のときは教師になるために首都大学東京に必ず行きたいと思っていましたし、

今は一つ一つの経験が夢につながると思い、

勉学だけではなく東進での経験も全力で、と考えています。

いろいろ考えて、でも夢が見つからないという人も

課題くらいでしか考えたことがない人も

何度も探してみてください。

職業でなくてもいいので自分のやりたいことを追求してみてください!!