私の夢について~堂園編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 9月 19日 私の夢について~堂園編~

こんにちは!

東京大学文科3類に通う

1年の堂園です!

 

 

今日は自分の夢について

書きたいと思います!

とはいったものの、

実は僕にはまだ夢がありません。。。

そして僕はそれを

非常に後悔しています。

高校生の頃の僕は、

「将来の夢なんて大学に入ったら

勝手に見つかるだろう。」

と思っていました。

そう思っている高校生も

多いのではないでしょうか?

 

しかし皆さん大学に入った時点で

学部学科などが決まっており、

それによってすでに将来の進路が

ある程度決まってしまっています。

大学生になってから

夢が見つかったとしても、

既に手遅れになってしまっている

可能性も低くはありません。

 

僕は将来をあまり考えず、

東大であれば

どこでもいいという思いで、

文科3類に入学しました。

しかし入学してから

文科3類の人たちが

主に学ぶことと

自分が将来やりたいことは

違うということに

気づきました。

 

皆さんにはこのような思いは

してほしくありません。

高校生のうちから

将来について考えるのを

面倒だと感じる人も多いかもしれませんが、

これは確実に

今やっておくべきことです。

 

しかも最初は面倒だと

思うかもしれませんが、

自分の将来について

考えるのはとても

ワクワクすることのはずです。

是非まだ時間のあるうちに

自分の将来について

ゆっくり考えてみてください。