模試の復習方法 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 5月 5日 模試の復習方法

こんにちは!一年担任助手の手島です!!!

 

4月28日に今学期初めてとなるセンター本番レベル模試が行われ、

大健闘した生徒、結果が奮わなかった生徒、

と様々な結果が見受けられました。

そこで今回は模試の復習について話したいと思います!

模試を受けるうえでもちろん結果は大事ですが、

それよりも圧倒的に大事なのは、

模試から何を得るかです!!

模試は終わってから時間が経つと、

内容を忘れ、復習も難しくなってしまいます。

出来るだけ早めに復習を済ませましょう!

復習もただ、

解答を確認するだけではもったいないです

自分がなぜ、どこで間違えたのかを意識して

確実に次に生きる復習をしましょう!

また、日程通りに受けた人は

そろそろ帳票が返ってくるはずです

帳票を見ると、問題の正答率などが分かります

それを用いて、より詳しい自己分析ができます

同時に、帳票には志望校の判定もでてきます

判定が良い人、悪い人、がいると思いますが、

大事なのは、結果に一喜一憂せずに

これから出来る最善を尽くすことです!

模試の復習について考えても分からない・・・

ということがあれば、

ぜひ東進のスタッフを頼ってください!

繰り返しになりますが、

一番かつ唯一大事なのは、

今から何をするかです!!