来年の受験生へ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 2月 27日 来年の受験生へ

こんにちは!

電気通信大学に通う一年生担任助手、石関です!

 

昨日で国立大学の前期試験も終わり、

校舎にはおおきな試験を終えて帰ってきた受験生が来ています!

また、国立大学の後期試験に向けての対策をしている受験生もいます!

自分がスタッフとして受付に立った時から比べて、

受験生のみんなが今日までにとっても頼もしくなっています!

 

そんな先輩の横で、今日も新高三年生以下のみんなが勉強している校舎は

いつもとは異なる賑わいを見せています。

去年もこのような光景があり、

それを見てた当時の新高校三年生が今年の受験生だと考えると、

とても感慨深いです。

 

石関も、おととしに参加した合格報告会で、受験生の話をききながら、

「自分も受かってここで話したい!」

と思い、勉強のモチベーションが上がりました。

結果として去年、合格報告会で報告することができました!

 

そのときに聞いていた人たちが、今や報告する人なりました。

そう、今年の新高三年生は来年受験生になります。

言葉では簡単ですが、あまりピンとこない人が多いのではないでしょうか。

 

受験生って趣味などに割く時間がないもの。

受験生って夏休みも丸一日勉強し続けるもの。

受験生ってムズカシイ問題もこたえていくもの。

はたして今の自分は受験生といえるほど勉強できているのだろうか。

 

東進では新年度特別招待講習ということで、

新しく受験生になる新高校三年生や、

早くスタートダッシュを切りたい新高校二年生以下のみんなが

受験生に近づくお手伝いをさせていただいています!

 

また、合格報告会として、合格を勝ち取った受験生から

直接声を聞くことができます!

 

来年、志望校合格を勝ち取って

校舎や高校に帰ってくる自分を想像しながら

これらのイベントにぜひ参加してください!!