早期入学の意味③ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

2018年 10月 26日 早期入学の意味③

 

こんにちは!担任助手3年の岸です。

今日も昨日に引き続き、

早期入学するメリットについてお話させていただこうと思います!

それは先取り学習ができる!ということです。

大学受験は、とにかく範囲を学習しきることが大変なんです。。。

特に社会や理科などの副教科は範囲が膨大で、

すべての範囲を勉強し終わるときには、はじめのほうにやったことはすっかり忘れている、、、なんてことも。

多くの高校(一部の超難関高を除き)では、

すべての範囲の授業が終了するのが高3の秋から冬となっています。

学校と同じペースで学習していたら、十分な復習時間をとれるでしょうか?

 

そこで、難関大学合格に必須なのが、先取り学習です!

学校の授業でやる前に、東進で一通りの学習を進めておけば、

学校の授業を聞くときにはその範囲を学習するのが2回めとなるので、より頭に入りやすくなります!

今すでに学校の勉強に遅れている、、、という人も大丈夫です。

東進は映像授業なので、毎日進めることができ、すぐに追いつくことが出来ます!

 

迷っている人はぜひ!

10月28日から冬期特別招待講習も申込みを開始しますので、

まずは校舎におこしください!!