地歴特訓会について! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 9月 22日 地歴特訓会について!

 

こんにちは!

東京大学理科一類に通う

担任助手一年の北島です!

 

 

昨日新宿エルタワー校で

東大志望の低学年生徒を集めた

第二ブロック合同の

東大HRに参加してきました!

 

東大HRでは

英語民間試験の導入に関して

パネルディスカッションを行いました!

 

下北沢校をはじめとする

第二ブロックの生徒たちから

たくさんの鋭い意見が出て

さすが未来の日本を担う

高校生たちだなと

感心させられるとともに

自分も大学の勉強を

しっかり頑張ろうという

身の引き締まる思いになりました!

 

さて今回は

下北沢校独自に行っている

地歴特訓会という

イベントについて

説明していきたいと思います!!

 

地歴特訓会とは

地歴の高速基礎マスターを

進めることで

知識の定着と

得点向上を図る会で

生徒が集まって

みんなで高速基礎マスター

進めていきます

毎週土曜日の20時から

自習室で行っています!

 

高速基礎マスターでは

用語や年号なども

細かく聞かれるため

出来事の流れを

正確に把握できます!

 

地歴特訓会では

各々の今週の頑張りを

確かめあった上で

マスター完全修得を見据えて

計画的にマスターを進めています!

 

また、特訓会で集中して

マスターを進めてくれている生徒も多く

既に1講座目を

完全修得している生徒もいます!

 

特訓会を開始したのが9月なので

まだ特訓会後に

模試が行われていないのですが

解けるようになったと

手応えを伝えてくれる生徒もいるので

10月の全国統一高校生テスト

いい結果が出るのを

楽しみにしたいと思います!

 

全国統一高校生テストは

以下のバナーから

お申し込みいただけます!