合格のために必要な習慣~3選~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2020年 2月 8日 合格のために必要な習慣~3選~

こんにちは!

担任助手の岸です!

今朝、

早稲田大学の入試会場

にいってきました!

いよいよ

私大の最難関である

早慶の入試も始まってきます。

受験生のみなさんは、

体調に気をつけて

ラストスパート頑張りましょう!

新高2・3のみなさんは、

次は「自分が受験生」

という自覚を持って、

2・3月全力で駆け抜けましょう。

 

本日のテーマは

合格のために必要な習慣

~3選~

ということで、

早速内容に入りたいと思います。

 

①毎日登校・受講する!

これは東進生の基本中の基本です。

短時間であっても

必ず東進に来ることで

毎日机に向かう習慣が

付けられます。

自宅では

集中力が続かないという人も

東進のホームクラスや自習室は、

自宅と違って

誘惑がないので

半強制的に

自分を勉強に向かわせられます。笑

また、

受講も毎日進めましょう。

毎日受講することで、

学習を早く進められるのはもちろん、

知識も定着しやすくなります。

平日はもちろん、

特に

休日に登校できるかどうか

周りの受験生に差をつける

鍵になります。

土日も10時から

開館しているので、

開館と同時に登校し、

受講する習慣をつけましょう!

 

②確認テスト・修了判定テストは

かならずSS判定までやりきる!

東進の講座には、

確認テストや修了判定テスト

という講座の理解度を示すテスト

がついていますよね。

みなさん、

貯めずにきちんと取り組めていますか?

すべてSS判定までやりきれていますか?

SS判定まで判定が取れていない=講座が完全に理解できていない

ということです。

理解できていないまま

次の講座に進むのは危険なことです!

確認テスト・修了判定テストは

徹底的に拘って

SS判定

をとりましょう!

修了判定テストは、

最後の受講が終わってから

必ず一週間以内に受験することが

一発でSS判定を取るための秘訣です。

貯めずにコツコツとやっていきましょうね!

 

③模試は必ず当日に受験し、

復習までしっかりと!

日々の学習に加えて、

もう一つ大切なのが

「模試」

です。

自分の実力や立ち位置を知らないまま

やみくもに勉強していても

ぜったい伸びません!

模試を受験することで

自分の苦手や課題が明確になり、

適切な勉強計画を立てられます。

また、

模試は

当日受験

をしましょう。

(後日受験だと、現状把握が遅れてしまうだけでなく、緊張感も半減してしまいます)

模試を受験した後は、

結果の分析・復習をしっかりやりましょう。

解説授業もあるので活用して下さい。

次回は

2月24日共通テスト対策模試

があります!

必ず受験しましょう!

 

以上、

合格のために必要な習慣~3選~でしたが

いかがでしたか?

1つでも出来ていないと思ったら、

今日から

始めましょう!

応援しています!

 

現在下北沢校では一般生向けに

新年度特別招待講習や

1日体験など

無料で様々なイベントを行っています!

 

スタッフ一同心よりお待ちしています!

 

 

 

お申し込みはこちらから↓↓