下北沢校夏の振り返り③ 数学オリンピック | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 8月 24日 下北沢校夏の振り返り③ 数学オリンピック

こんにちは!

電気通信大学にかよう二年生担任助手石関です!

明日には第三回センター試験本番レベル模試を控え、

校舎の受験生も直前の追い込みとして東進のセンター試験の過去問演習の講座を使い、

復習に余念がない様子です!

 

ここ二日間で夏のイベントを振り返っているブログとなっていますが、

今日は数学のイベントについて紹介します!

これも下北沢校のスタッフで、

「みんなの学力をあげたい!」

という一心で用意した、独自のものです!

 

イベントの名前は「数学オリンピック」というものです!

(名前は同じですが、国際的にやっているものとは違います(笑))

 

数学Ⅰ・Aと数学Ⅱ・Bと数学Ⅲでそれぞれ三日間に分けて行いました!

それぞれの科目から、

単元ごとにいくつか問題を用意しそれを演習すると言ったものです。

これにより、生徒からは

「苦手な分野がわかった」

「模試までにやるべきことがわかった」

「長時間集中して取り組むことができた」

など、多くの声を頂いていました!!

 

そんな数学オリンピックに参加した生徒たちの、

成果の分かる明日の模試

みなさん、ご武運を!!

 

 

そんな下北沢校の校風に興味をもった方がいましたら、

ただいま校舎見学や授業体験なども受け付けております。

 

 

 

↓1コマ体験のお申し込みも受付中です