センター過去問演習講座やってますか? | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 10月 23日 センター過去問演習講座やってますか?

 

 

こんにちは、勝川です。

最近体調を崩しがちになってきました。

受験生の皆さんは体調管理に十分気をつけて下さい。

 

さて本日ですが、皆さんの中にはセンター過去問演習講座(以下「センター過去問」)を取っている方が多いかと思います。

近頃皆さんはセンター過去問をやっているでしょうか?

本日はその点について確認していきたいと思います。

 

確認したいのは2点です。

◎どういう用途で使用するのか。

◎センター試験の過去問を解いて高い点数を出せたのか。

 

◎どういう用途で使用するのか

①センター試験本番レベル模試やセンター試験本番に向け

高い点数を出すために感覚を取り戻すためにやる。

②基礎事項を確認するために大問別演習を継続的に行う。

自分はこの時期以上の2つの用途で使うと思っています。

別にその話がしたいのではなく、自らがどういう意図を持って使用するのか、

使用する必要性があるのかを考えてほしいと思います。

 

◎センター試験の過去問を解いて高い点数を出せたのか

「センター試験本番レベル模試などで取るべき点数(ex.目標点)が

取れていないけれどもセンター試験の過去問をやっていない方」を

対象としたお話になります。

 

センター試験やセンター試験本番レベル模試というのは、

いわば「基礎の集合体」であると思います。

その中で点数が出ていない状態(=基礎が出来ていない状態)にもかかわらず、

センター試験の過去問を解かないというのは、国立私大問わずまずい状況だと思っています。

基本的な事項が入っていれば、演習量をある程度積むことで点数は出ると思います。

ぜひ、あまりセンター過去問に触れていない方はやる必要性があるのかないのか

改めて確認してみて下さい。