やらない勇気を考えてみよう。 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 2月 3日 やらない勇気を考えてみよう。

こんにちは、勝川です。

 

今日は「やらない勇気」というものについて話してみたいと思います。

 

新受験生の方や受験生の方はやらなければいけないことに追われている

この頃なのではないでしょうか?

やりたいことがたくさんある、けれども限られた時間の中でそれらをすべてこなせない…。

という方は多いのではないかと思います。

 

有限の時間の中で、受験生の大半はやるべきことを完璧にはできません。

ですが、やりたいこと・やるべきことはほぼ無限といっていいほどに頭の中には出てきてしまいます。

その中で皆さんにはやりたいことを我慢できる自制心(=「やらない勇気」)

身につけてほしいなと思います。

 

つまり、限られた時間の中で、やらなければならないことを機械的にこなしていくのではなく、

やらなければならないことの中から、本当にやらなければならないことだけを徹底してやり抜く。

という行動を出来る人になってほしいと思っています。

ちなみにこれは、上記だけに限った話ではありません。

 

例えば、勉強を頑張ろうと思っていても、携帯・遊び・テレビなど様々な誘惑があると思います。

果たしてこれらの誘惑に全て負けていてはどうでしょうか?

ときに「リフレッシュ」という言葉に甘えて

誘惑に負ける方がいらっしゃいますが、

志望校の合格点をすでに出せているならば、それもありかもしれません。

でも、なかなかそういった方はいないのが現実です。

だからこそ、「やらない勇気」を身に着けてほしい。

 

「やらない勇気」を持って

目の前にある課題を徹底的にやり抜くこと。

とても大切です。

 

今、高校1年生・高校2年生の方は

「まだ受験生じゃないから・・・」

と言う方・思う方もいると思います。

そこにかまけて勉強を疎かにしたとき、苦しむのは1年後・2年後の自分自身です。

 

今度から頑張るのでなく、今やるべきことをやり抜く。

やらない勇気を持ち、「今から」是非頑張りましょう!