高速基礎マスターはスピード勝負! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 2月 7日 高速基礎マスターはスピード勝負!

 

こんにちは!!

早くも花粉のニュースを聞いて憂鬱になっています、担任助手2年の松尾です。

 

2月になってはや1週間が経ちましたが、

2018年度の講座は全てやりきれていますでしょうか?

講座の受講、確認テスト、修了判定テストなど、全ての期限は2月28日です!

修判がたまっている人は今すぐ計画を立て、

2月28日までに必ず全てやりきれるようにしましょう!

 

さて、受講も重要ですが、

今日は高速基礎マスターの重要性についてお話したいと思います!

 

新高校1~3年生は、3月末までに3冠

 (センター英単語1800、センター英熟語750、センター英文法750の3つ完全修得) 

全員共通の目標です!

 

高速基礎マスターは、名前の通り、高速で基礎固めを行うことが出来るとても便利なツールです!!

 

みなさんは実際英単語を勉強するとき、どのくらいのペースで進めているでしょうか?

1週間に100個ずつ、1日だいたい10~20個の単語を覚えて

満足している人はいないですか?

仮にこのペースで進めていくと、全部で1800個ある場合、

1周するのに18週間もかかってしま計算になります…!

20週間前に覚えた単語のことを、みなさんはおぼえられているでしょうか。

1日に覚える単語の数が少なければ少ないほど、1周にかかる時間が長くなり、脳への定着は遅くなります。

 

単語を覚えるためには、1日200~300ずつ単語を覚え、

1周間~10日以内で1周し、

2週、3周・・・と反復学習をするのが

最も効果的な暗記法だと言われています。

 

ゆっくりゆっくり進めるのではなく、

ハイスピードで一気に1周目を終わらせ、

その後、繰り返し繰り返し頭に叩き込むことが大事です!!!

 

高速基礎マスターの最大の利点としては、携帯でダウンロードできる無料のアプリがあるため、

通学中や寝る前、起きた直後などのすき間時間を使って

サクサク進めることができる点があります!!

1日長時間をまとめて取ることが難しい人でも、

10分、15分の時間を見つけて勉強にあてることは誰でもできるはずです!!

 

単語の勉強は早速今日からできます!!!

計画的に進め、早期完全修得、大巾得点アップを目指しましょう!!!!!