過去問演習講座を使ってみよう② | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 5月 25日 過去問演習講座を使ってみよう②

 

こんにちは!

担任助手一年の堂園です!

今日はセンター過去問演習を行う際の意識

についてお伝えしたいと思います。

過去問演習をやったことある人とない人がいると思いますが、

本番の意識をもって演習できていますか??

過去問演習を本番の意識をもって行う、

当たり前だけど、実はすごく大事なことです。

分からない問題があったけど、

練習だからすぐに諦めて答えを見てしまおう

練習だし、時間通りにやるのは面倒だから、

時間を決めずにやってしまおう

そういう風になっていませんか?

それではせっかくの過去問演習が台無しです!

確かに本番の意識を持ってやるのはしんどいかもしれません

しかし、演習の段階から本番意識をもって取り組むことで

本番ならではの緊張感を軽減し、

パフォーマンスを上げることができるはずです!

過去問は基本的にはすべて時間を測って取り組みましょう!

難しい問題も制限時間内は考えてみましょう!

普段の勉強以上の緊張感をもって取り組みましょう!

そういった本番意識の積み重ねが、

約8ヶ月後のセンター試験で必ず力を発揮するはずです!!