夏期特別招待講習 体験談② | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 6月 11日 夏期特別招待講習 体験談②

こんにちは。担任助手2年の熊坂です。

梅雨入りして毎日雨が続きますね。少し気分も下がってしまう時期な気がします。

 

 

さて気分の下がる話ではなく、気分の上がる(?)話をします!!

今日は昨日に引き続き、夏期特別招待講習に関してです。

一度書いたかもしれないですが、私の体験談を詳しく書いていこうと思います!!

 

私は高校2年生の夏休みにこの夏期特別招待講習を体験しました。

はじめは、この下北沢校に学校の仲良い友達がいて、そろそろ予備校を考えないと、と思い下北沢校に来ました。

正直、この夏休みに東進など予備校に入学しようなんて思っていませんでした。

夏期特別招待講習では安河内先生の英語と大吉先生の数学を受講しました。

理系に進みたいのに数学が本当に嫌いで、苦手でしたがこの受講に関しては、とても楽しく分かりやすかったことを覚えています。

自分ひとりで問題集を進めるよりも授業のほうが進めやすく、映像授業を見てあやふやな部分を完璧にして、受講後に確認テストというオンラインのテストを受けることで、よりしっかりと学べました。

 

この夏の講習を下北沢校で受ける、一番のメリットは担任助手と呼ばれるスタッフに悩みなど相談ができることです。

大学生のスタッフに相談できることは何よりも嬉しかったのを覚えています。

授業受けるだけではなく、他の勉強や志望校など細かい部分も聞けました。

毎回授業が終わるごとにこういう話ができたことが、私が夏期特別招待講習を体験して入学することのきっかけになり、第一志望合格にも繋がったと思っています。

 

ぜひ、この夏を自分を変える夏にしてみませんか?

下北沢校で皆さんをお待ちしています!!!!

 

 

↓お申し込みの方は下から↓