高2の夏が肝心!【早稲田合格体験記】 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 7月 9日 高2の夏が肝心!【早稲田合格体験記】

こんにちは!

担任助手4年の櫻井です!

 

さて、今日は昨日の千野さんに引き続き

合格体験記ということで

早稲田編

をお送りします!

 

私が現在通っているのは

早稲田大学の政治経済学部です。

受験生時代は

とにかく早稲田に行きたくて

6学部出願しました!

(対抗心から

慶応は受けませんでした笑)

 

そんな私が本格的に

受験勉強を始めたのは

高2の夏です。

 

当時私はステージ系の

部活に所属しており

文化祭に向けて

夏休みはほぼ毎日

部活があったのですが

部活を頑張る分

受験勉強も先取りしておこうと思い

高2の夏休みは毎日

東進に来て勉強をしていました。

 

特にやっておいてよかったことは

受験に必要な

英単語を高2のうちに

ほぼ完璧にしておいたことです。

特に夏は暗記を集中的に

やっていました!

 

高2のうちにセンターレベルの英語を

完成させたことで

高3は苦手科目であった

古文・漢文に時間をさくことが

できました。

 

また、早期に英語を

完成させたことで

日本史は高2の1月から

受講を始めることができました。

 

高2のうちに英語だけでも

得意科目にしておくことで

高3への大きな貯金になります。

 

実際、早稲田大学の多くの学部は

英語の配点が他教科よりも

高く設定されており

私も英語の点数を武器に

合格できたと思っています。

 

ただ、私の受験はあくまで4年前。

私立入試の合格者数が

大幅に削減される前

最後の年でした。

 

つまり、現在はより

受験の難易度があがり、

その分受験勉強の

スタートラインも年々

早まっているということです。

 

高2の夏に始めた私でも

現在の入試で

早稲田に合格できたかは

わかりません。

 

実際に下北沢校にも

私が受験生だった頃よりも

多くの高1/2生がいるように思います。

 

受験勉強に

フライングはありません!

この夏から、ぜひ

受験勉強を

本格的に始めて下さい!

 

現在下北沢校では

夏期特別招待講習

利用して

多くの体験生が勉強しています!

 

なんとなく

受験勉強を始めなきゃ…

と思っている方!

ぜひ下記バナーからお申し込み下さい!