高3生必見!9月の過ごし方とは? ~一橋大編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

2019年 9月 6日 高3生必見!9月の過ごし方とは? ~一橋大編~

 

こんにちは!一橋大学社会学部一年の野口です!!

今日は自分が受験生時代、

一橋大合格のためにこの時期何をしていたのか

皆さんに伝えたいと思います!

まとまった勉強時間を取ることのできる夏休みが終わり、

学校が始まったため、

夏に比べて勉強時間はへってしまいまいましたが

その中でも平日は毎日5~6時間程度

勉強時間を確保していました。

勉強の内容としては

夏休みに終わらせきることができなかった

センター過去問主要3科目の残りを終えた後に

志望校二次試験に向けた過去問対策10年分、

記述対策の添削講座の受講、

暗記系のインプット

を三本柱として行っていました。

夏休み中につけた基礎力をさらに伸ばすための過去問演習を

この時期におこなうことで、

より志望校合格への意欲が湧いたとともに、

自分に足りていない力を見極めるいい機会となりました!

また、忙しいこの時期にも英単語や社会のインプットは

欠かすことができません!

 

暗記については

毎日コンスタントに粘り強くこなすこと

が合格への一歩となります!

毎日、自身で目標を定め、

継続的に行っていきましょう。

夏休みはほとんどの受験生が

本気でがんばったとおもいます。

つまり、あまり大きな差はついていません!

差をつけるなら、他の受験生の気が緩みがちなこの時期しかありません!!

今努力した分は10月のセンター本番レベル模試で出てきます!!

気を緩めることなくコツコツ頑張っていきましょう!!