記述模試を受けよう! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 5月 22日 記述模試を受けよう!

こんにちは!

1年担任助手の鈴木菜穂です!

 

今日は暑かったですよね…笑

最近は気温の変化も激しいです。

皆さん、体調には本当に気をつけてください!

 

さて、

今週の日曜日の5月26日には

難関大・有名大記述模試がありますね!!

今回は

ナガセ西新宿ビルが試験会場です!

皆さんにとっては初めての記述模試!

皆さんが今まで受けてきたマーク模試とは

違うタイプの模試なります。

 

英語であれば、

日本語訳を答える問題や空欄補充問題など

 

 

国語であれば、

現・古・漢

関係なく記述が圧倒的に多くなり

 

日本史ならば

レベルの高い単語の筆記

が出題されます。

 

時間のかかる問題も多数出てくるため

集中しなくてはならない時間

も長くなります。

 

今、記述模試を受ける意味

わかりますか?

「まだセンターが完成していないのに

記述模試をなぜ受けるのか?」

と思う方少なくないと思います。

ちゃんと理由はあります!

 

・早いうちから志望校の問題レベル

を知ることができること

・緊張感を持てること

・自分のレベルを確認できること

などプラスの面がたくさんあるんです!

 

皆さん、今回の模試で色々なことを

感じ取ってきてください!