都の西北!早稲田大学の魅力! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 10月 19日 都の西北!早稲田大学の魅力!

 

こんにちは!担任助手4年の岸です。

今日のテーマは

私の通う

早稲田大学の魅力

についてです!

 

①とにかく規模が大きく、

たくさんの出会いがある!

早稲田大学の学生数は約5万人

で、

社会で活躍する多数のOB・OGもいます。

多くの人が集う早稲田だからこそ、

一人一人の個性を活かす場

も無限にあります!

私の周りにも

学問を究めて学会で発表している人

パフォーマンスサークルで活躍し、

周りに夢を与えている人

たくさんの国を旅して世界中に友人がいる人

ボランティア活動で社会に貢献している人

など

みんなそれぞれ

自分の好きな場所・得意なことで

活躍しています!

規模の大きい大学だからこそ

得られる機会も多いことが魅力だと思います!

 

②グローバルリーダーを育てる

プログラムが充実している!

早稲田大学では、

国際教育プログラムの強化充実

にも積極的に取り組んでいます。

交換留学・海外派遣の機会が

多くの学生に開かれていることに加え、

国際社会で活躍するためのスキルを磨く

「グローバルエデュケーション科目」は、

学部に関係なく履修することができます

世界のいかなる場所・場面においても

グローバルな視点で課題解決に貢献できる

人間力・洞察力にあふれた

真のリーダーを育成

する

ことを目的としており

英語の論文を読み書きするスキルを学ぶ授業や

ディスカッションで自分の考えを深める授業

海外にフィールドワークをしにいく授業

など

机の上での勉強とはまた違った

刺激的な学びを得ることが出来ます!

 

最後に月並みな言葉ではありますが

私自身、早稲田大学で過ごした時間は

とても価値のあるものだった!

と感じています

下北沢校の生徒の皆さんにも

ぜひ多くの人に早稲田にきてほしいと思っています!

11月2・3日には早稲田祭もあるので

興味のある人は訪れてみてくださいね!