日々やることの重要性(マスター編) | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 5月 29日 日々やることの重要性(マスター編)

さて、体育祭や定期試験が終わりを迎える今日このごろ

また、部活も最後の大会も終わりはじめ

切り替えるには絶好の時期ですが、

みなさん、勉強ははかどっているでしょうか?

こんにちは、担任助手一年の緒方です

受験勉強を初めてしばらくたった今

遊びに行きたくなったり

勉強のやる気が出なくなったりしませんか?

「勉強一日くらいサボっても平気かな」

なんて思ってないでしょうか?

そんな緩みがちの時期の今

日々の勉強の重要性

についてお話したいとおもいます

そもそも毎日勉強する意味なくない?

と思っている人いるかも知れないのですが

それは大きな間違い

もし、一日休んでしまうと

サボりぐせがついてしまい、またすぐに休み

今まで、積み重ねてきた勉強の習慣が崩れてしまうかもしれません

そしたら、結局最後まで勉強する習慣が再びつかず

そのままズルズルと落ちてしまう。。。。

なんてこともあるかもしれません

なので、勉強の面だけでなく習慣的な面でも

毎日勉強してほしいのです

「でも、やるきでないな」

なんて思うかもしれません

そんなときおすすめの勉強法があります

それは、

ルーティーンを作る

ということです

自分の中で、集中できなくてもこれだけは必ずやる、

というものがあると、集中しようができまいが

毎日やることはやったのだなという充実感、自信がわいてきます

「でも何したらいいの?

と、思って君

安心してください 

うってつけの教材があります

それは、題名にもあるように

高速基礎マスターです!!!!

高速基礎マスターなら、センターや本試験の基礎をかなり短時間で網羅することができます

自分は高速基礎マスターの完成こそ、合格の近道なのではないかと考えております

ぜひ、高速基礎マスターを続け、修得してない人はもちろん

完全修得した人も、復習として使ってみてください

どうでしょうか?

やってみようかな?

という気が少しでも起こってくれたら嬉しいです

以上 緒方でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事