新高3生必見!!冬期合宿のすゝめ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 11月 20日 新高3生必見!!冬期合宿のすゝめ

こんにちは!

1年担任助手の鈴木菜穂です。

 

 

 

 

本日のテーマは

「冬期合宿のすゝめ」

ということですが

まず、東進の“冬期合宿”について説明したいと思います!

 

この冬期合宿は

普段の生活から離れた場所で

志望校合格に必要な

英語の基礎学力

さらに集中力

を身につけることを目的とした

新高3生対象のものとなっています!

 

 

「なぜ今の時期に行くの?」

 

「まだ受験生じゃないのに…」

 

と思った方いますよね?

 

 

 

今みなさんにこの合宿を推すのには

ちゃんとした理由があります!

 

 

 

新高3生のみなさん!

受験まで残り1年です…!

 

「自分は受験生だ」

言えるほど勉強していると

自信を持って言えるでしょうか?

 

 

本番を1年前に控えた今

「受験生としての意識」

を持つことが大切です。

 

 

だからこそ

この冬は皆さんが変わるための

絶好のチャンスだと言えます!!

 

 

 

実は…

私も高校2年生のときに

東進の冬期合宿に参加していました!!

 

 

 

だからこそ皆さんに

伝えられることを

少しお話したいと思います。

 

 

 

 

私は冬期合宿に参加して

朝の7時〜夜の12時まで英語を勉強しました。

 

その経験の中で

とても悔しかったことがあります。

 

 

自分自身の普段の努力レベルの低さ

を思い知らされたことです。

 

要するに

普段の学習は

頑張っているつもり

でしかなかったということです。

 

そんな悔しい思いもしましたが

1点1点を大事にする気持ち

一回のテストに賭ける気持ち

など受験生としては当たり前のことも

身をもって体験しまた。

 

 

この合宿に行ってはじめて

受験生

というものがどんなものなのかがわかると思います!

 

 

この合宿が下北沢校新学年みんなの

受験生への第一歩になるはずです!