人生の岐路 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 1月 7日 人生の岐路

こんにちは!!蛯名です!

 

本日は高1、高2生に向けて書いていこうと思います。

 

 

高1、高2の皆さん!あなた方に聞きたいことがあります。

 

 

皆さんにとっての人生の岐路はいつでしたか?

 

皆さん、いろんなことを思うことでしょう。

 

 

高校受験のとき、中学3年のあのときにあの先輩に色々聞いた時が、、、

 

 

はたまた、小学生の頃無理矢理にでも塾に行かされて、中学受験したあの時が岐路だったと思う人もいるかも知れません。

 

 

僕が今回皆さんに言いたいのは

 

今がおそらく皆さんにとって

大きな人生の岐路たりうるだろうということ

 

です。

 

大学受験は人生を大きく左右する一大イベントです。

 

しかしその結果は高校3年の勉強で決まるものではありません。

 

より早くスタートを切り、受験勉強を始めたか、

それで決まります。

 

ということを考えると、

高1、2生の皆さんの人生の岐路は今と言えるのでは無いのでしょうか?

 

高3のある時点で受験に本腰を入れることはさして大きな問題ではありません。

 

高3生は皆勉強するのですから。

 

それよりも、高1、2の今、受験勉強を始めるか否かが大きな差を生んできます

 

この勉強するかしないかという分かれ目を岐路と呼ばずしてなんと呼ぶのでしょうか?

 

受験勉強にフライングはありません。

 

むしろフライングしたほうがいいと言えるでしょう。

 

未来に繋がる正しい道の選択を出来るようにして下さい。