下北沢校紹介~自習室編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 8月 8日 下北沢校紹介~自習室編~

こんにちは!

東進ハイスクール下北沢校の秋山です!

本日は、生徒が毎朝行っている音読会に

混ぜていただきました!

皆、単語の発音が上手で

圧倒されてしまいました(-_-;)

 

次回までに、

練習をしておきたいと思います!

ありがとうございました!

 

 

さて、本日のテーマは

「下北沢校の自習室」です。

 

下北沢校には

大きく分けて3つの学習部屋が存在します。

①仕切りがついている小部屋タイプ(ホームクラス)

②学校の教室のような大部屋タイプ(自習室)

③声を出して勉強ることが出来る音読室

 

どちらも自由に使って良いので

自分にあった勉強スタイルを確立することが可能になっています。

 

さて、少し昔話も交えつつ

詳しく紹介していきたいと思います。

 

①ホームクラス

東進と言えば、と言わんばかりの仕切りが特徴のホームクラスですが

パソコンが有る机が50席

パソコンがない席が36席ほどあります(2019/8/08時点)。

生徒にはぞれぞれお気に入りの席があったり

無かったり….

中には壁に単語や今日の予定などを貼り付けて

使っている生徒もいます!

自分はA18辺りがお気に入りでした!

 

 

②自習室

自習室は学校の教室のような形になっています。

模試の運営や説明会に使われることもありますが

基本的には開放しています。

(写真は数学の講師の先生をお呼びしたイベントの際のものです。)

 

 

センター過去問や二次試験の過去問を

解く受験生が多くなると

人が多くなるよう気がします!

それでも3人がけを一人で使うくらいの

快適さはあります。

席数は54席(配置により変化します)

近くに人がいたほうが集中できるという人は

ぜひおすすめです。

 

③音読室

音読室は、まさに音読しながら勉強することが出来る

スペースになっています。

英語や理科社会など

暗記科目をやっている生徒が多く見受けられます。

 

もう3年前になりますが

音読スペースに英語の長文を

音読しに行ったのですが

恥ずかしくて一言も声に出さず

帰ってしまった記憶があります。

(声に出すのって少し恥ずかしいですよね)

 

しかし、音読をすると

非常に暗記しやすいので

結局、かなりのヘビーユーザーになっていました!

眠気覚ましなどにもなるのでとてもおすすめです。

 

 

以上が下北沢校の「自習室」になっています。

いかがでしょうか?

もし、もっとこうしてほしい点などありましたら

お声がけください!