モチベーションの維持の方法② | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 8月 10日 モチベーションの維持の方法②

こんにちは!!

担任助手一年、石関です!!

私事ながら、昨日、大学の夏休みを迎え、

TOEIC対策の勉強を始めました!

 

勉強といっても

東進ビジネススクールの映像授業

視聴していたわけですが、

このとき、あることに気づきました!!

 

モチベーションの維持という意味で

みんなにも知ってもらいたいです。

 

一つ目は、

有言実行です!

家族や友人に「今日は8コマ受講する(4時間分)!!」

といってから一日をはじめました。

すると、自然と

「この時間までに授業を何コマ進めなきゃ」

というラップ目標ができたり、

さらに、

あと一コマになったとき、

「残りは明日でいいかな」と思った時もありました。

しかし、

「8コマ受講したって報告しなきゃ!」

気持ちを奮い立たせ、

無事に有言実行できました!

今日やることを家族や担任助手などの身近な人に宣言し、

終わったら報告をするという日課を作ってもいいかもしれません。

 

二つ目は姿勢です!

勉強するとき、

机と目の距離を近づけようと背中を丸める人や、

ずっと座っていることに疲れてきて

腕を枕にしながら勉強する人もいます。

 

背中が丸まっていると

緊張感がなくなって

リラックスしたモードになり、

余計に眠くなったり

集中が切れてしまいます。

 

ちょっとでも疲れてきたら

座りながら背伸びをして

正しい姿勢に戻る

集中力を維持できます!!

 

長時間の勉強でも

正しい姿勢で

メリハリをつけることを意識するだけでも

その日にやれる勉強量

変わります!!!

 

今日はモチベーションの維持ということで

最近の自分の経験から

受験生に試してもらいたいこと

紹介させていただきました!!

 

有言実行

正しい姿勢

 

ぜひ今日からでも

試してみてください!!!

 

以上