トップリーダーと学ぶワークショップに行こう! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 10月 9日 トップリーダーと学ぶワークショップに行こう!

こんにちは!担任助手4年の岸です!

突然ですが、みなさんが大学で学びたいことは何ですか?

大学で4年間何を学ぶかは将来に直結する大事なことですし、

なんとなくで決めるのはもったいない・・・

けれど、それを知る機会は自分では見つけにくいですよね

大学での「学び」がどんなものなのか

大学での「学び」を生かし、どのように社会で活躍している人がいるか

を知る機会にぴったりなのが

東進で開催している

トップリーダーと学ぶワークショップ

です!

今回、10月13日のトップリーダーと学ぶワークショップの講演者は

早稲田大学法学学術院長・法学部長の箱井崇史先生です

法律というと堅苦しい・難しいというイメージをもつ人も多いかもしれませんが、

実は私たちとってとても身近なものです

法律を用いて論理的に物事を解決する力いわゆる

リーガルマインド

はどんな仕事をするにあったても重要になってきます

特に箱井先生は、海商法という法律を専門にしています

海商法とは海上輸送などに関わる法律であり

四方を海で囲まれる日本にとって、

国際的な海事問題を解決するために非常に重要な法律です。

法学に興味がある人はもちろん

いままで法学になじみがなかった人も

自分の視野を広げるためにも

是非行ってみてください!