センター試験の過去問演習講座進め方について① | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 7月 23日 センター試験の過去問演習講座進め方について①

こんにちは!!

去年の今頃、

センター試験対策

過去問を解くことに集中していた

石関です!!

 

今振り返ると受験中の夏休み

センター試験の対策に始まり

センター試験の対策に終わった

ようなものと回想します。

 

東進生は夏休みまで

映像授業で教科書の内容を固め、

夏にセンター試験の対策

アウトプットの練習をすることで

知識の定着を図ります。

 

つまり、

センター試験の対策をすることで

基礎基本の徹底をする

ということです!!

 

これは夏の後半や

秋以降の

二次私大対策に向けて必要な

力を育む効果もあり、

応用問題にもきちんと立ち回る実力を

得ることができます。

 

ここまでセンター試験の対策

今やることのメリットを

いくつか紹介しましたが、

東進では

センター本試験の過去問を10年分も解ける講座があり、

それをやり遂げた時、

基礎基本は確固たる

ものになります!

 

夏休みは

センター試験の対策で

基礎基本の完成!!

やっていきましょう!!!!