センター試験に必要なこと~石関編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2020年 1月 15日 センター試験に必要なこと~石関編~

こんにちは!

電気通信大学にかよう二年生担任助手、石関です!

 

本日も引き続き、センター試験にむけて必要なことを、

私の実体験をもとにお話ししていきましょう!

 

センター試験は初めての試験になる人も多く、私も例にもれずその一人でした。

その一発目の社会一科目目の受験直前のことでした。

 

長い受験上の注意がおわり、問題とマークシートが配布され、

いよいよあと五分で試験が始まるとき、

 

急激にトイレ

行きたくなってしまいました。

 

どうやら私は緊張でトイレが近くなるタイプで

ここで我慢して試験が終わったら行こうと思いましたが、

その五分間があまりにも長く感じてしまい、

思い切って手を挙げて

「この時間でトイレ行っていいですか?」

と試験監督の先生に聞いたところ、

「落ち着いていっておいで」

と優しく言ってくれました。

 

このことから皆さんに二つのことを伝えたいと思います。

一つは意外とトイレには行けるものであること、

もう一つは

試験監督は味方であること」

です。

 

試験監督の先生方は受験生が全力を出せるように気を使ってくれる存在です。

その会場では教室の空気が蒸し暑い時に換気をしてくれたりもしました。

 

試験監督だけではありません。

頑張る人をみればだれだって応援したくなるものです。

私たち東進の担任助手一同はとくにみなさんの味方です。

困ったことがあれば、いつでも聞きに来てください!

 

 

がんばれ下北生!!