【高1・2向け】私立文系が今やるべきこと | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2019年 10月 15日 【高1・2向け】私立文系が今やるべきこと

こんにちは!

随分とブログを書いていませんでした…

 

お久しぶりの手島です!!!

 

いつまで夏が続くんだと思ってた矢先、

昨日今日はとても冷え込みましたね。

 

風邪の流行る季節ですし、

急な温度差でしたので

(特に受験生は)体調管理に気をつけましょう。

 

さて今回は、

高1・2年生向けの「私立文系が今やるべきこと」

という内容で、

お話していきたいと思います。

 

私が行っていた事というより、

「やっておくべきだった」と後悔していることです。

 

まずは高校一年生。

 

ずばり英語です。

英語が早期完成していれば、

三年次にはたくさん選択科目に時間をかけることができますし、

 

低学年は

「英語の早期完成」

がキーワードになってくると思います。

 

具体的に言うと、

英単語、英文法を中心に

なるべく毎日英語に触れることです。

 

その際、

高速基礎マスター(1800、文法750など)が

通学時間などの合間に気軽にできると思うので、

役に立つと思います。

 

学校の授業だけだと、

(一人で予習、復習できる子以外)どうしても身につかないので、

東進の受講+合間のマスターで

毎日英語に触れることが大事になってきます。

 

東進では

高校2年生は12月から

受験生になります。

 

つべこべ言わず、

いますぐ受験勉強を始めましょう!!!