1月 | 2020 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ 2020年01月の記事一覧

2020年 1月 21日 新年度特別招待講習実施中!

こんにちは!

東京大学理科一類に通う

担任助手一年の北島です!

 

センター試験も終わり

私大の一般受験が始まります!

早い学校は今日試験があって

僕も応援に行ってきました!

いよいよ激動の1ヶ月が

始まったなという感じで

僕もワクワクとドキドキが

入り混じった複雑な気持ちです…

 

さて、それは一方で

新高3のみなさんも

受験まであと一年を

切ったということも意味します

みなさん受験生としてのスタートは

切れていますか?

 

現在東進ハイスクール下北沢校では

新年度特別招待講習

実施しています!

1講座5コマの講座が

最大4講座(20コマ)分

無料で受講できます。

すでに受講期間が始まっています!

 

まだ受験生としてのスタートが切れていない方

部活と受験勉強を両立したい方

現在の勉強方法に悩みがある方

東進の授業が少しでも気になる方

ぜひお申し込み下さい!

 

東進ハイスクール下北沢校一同

皆様のお申し込みを

心よりお待ちしております!

 

お申し込みは以下のバナーから!

 

 

 

 

 

2020年 1月 20日 センター試験後のメンタルの立て直し方。

こんにちは!

担任助手1年の千野です!

 

昨日、一昨日はセンター試験でしたね。

受験生の皆さん、本当にお疲れさまです!

1日目は雪でとても寒かったですが、

2日目はすごく晴れて良い天気でしたね。

受験生の皆さんは全ての科目を終え、自己採点を終えたことと思います。

全力を出し切れた人も

思うように実力を出しきれなかったという人もいると思います。

また、点数が良かった人も、思うように取れなかったという人もいると思います。

 

 

しかし、これからは、まだまだ受験は続きます!

 

 

つまり、これから如何にに気持ちを切り替えていけるかが重要なのです!

私立の大学を受けるという人も、国公立の大学を受けるという人も、

いまから、第一志望の大学の入試まで、

1週間~1ヶ月ほど時間があると思います。

思うようにいかなかったという人も、

自分の弱点や、知識の弱い面を見つめ直し、

改善する時間は十分にあります!

なので、絶対に「もう無理」なんて思わないでください!

 

残りの時間を有効活用し、1分1秒を無駄にしないようにしましょう!

また、点数が良かったという人もここで安心してはいけません!

受験では少しの油断や甘えが命とりになります。

最後の最後まで油断せず勉強しましょう。

最後まで諦めず、全力で駆け抜けましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 1月 19日 センター試験を終えて

 

こんにちは!

昭和女子大学 環境デザイン学科

に通っている

1年担任助手の鈴木菜穂です!

 

今日は、昨日とは打って変わって

ぽかぽかとした天気の良い1日でしたね。

 

みなさんのことを応援してくれているような…

そんな気持ちに少しなりました!!!

 

センター試験どうでしたか?

納得のいく結果になった人もいれば

思うように点数が伸びなかった

という人もいたかもしれません。

 

喜ぶべき部分は喜び

また、悔しいという気持ちになることも大切ではあります。

 

しかし、

ここで一喜一憂せずに切り替えて

二次私大の学習に誰よりも早く入ることが重要ですよね。

 

さて、

センター試験を終えた今

ここからが本当の勝負のはずです。

 

そこでみなさんに

私が思う「ここから大切にしてほしいことを」

をお伝えします。

 

ここからは第一志望校に対する

「行きたい!!」

という思いをどんどん強めていってください。

 

みなさんそれぞれ

ずっと、ずっと目指してきた憧れの大学がありますよね。

 

“そこで授業を受けている自分”や“大学のその先にある自分”

そんなことをいつも頭のどこかに置きながら受験勉強をしてきたと思います。

 

それが頑張れる源となっていた人も多いのではないでしょうか…?

 

センター出陣式のときにもお話をしましたが

受かるだけの学力ももちろん必要です。

けれど、

“気持ち”の部分があわさってこそ

「受験に勝つ」

ことができると私は思います。

 

ここからは一日一日が勝負です。

今のこの一秒も、試験前日に一秒も同じ一秒のはずです。

 

日々努力することをやめず、

最後まで走りきりましょう!

 

私達も全力でサポートします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 1月 18日 センター試験初日を終えて

こんにちは!

東京大学理科一類に通う

担任助手一年の北島です!

 

今日は2020年1月18日

ついに

センター試験初日

を迎えました!

 

 

担任助手一同で

生徒の応援に行ってきたのですが

今日はこの冬でも

一番の寒さと

言えるのではないでしょうか

雪も舞う中でのセンター試験

なんだかすこし

ドラマチックにも感じますが

みなさん体調管理だけは

十分気を付けてくださいね!

 

さて、一日目が終わった皆さんへ

今後の過ごし方について

お話ししましょう!

 

まず一日目で

センター試験が

全て終わりの人

即刻自己採点を実施しましょう

東進が解答速報を出しています

合否判定システムへの入力も

忘れずに行いましょう

結果が良くても浮かれていてはダメだし

結果が悪くても落ち込んでいてはダメです

ただでさえ

残されている時間は

少ないのですから

自己採点の結果から

自分が今後どの志望校の対策に

どれくらいの時間を割くべきなのか

迅速かつ的確に分析し

すぐさま勉強に取り掛かってください

 

次に明日もセンター試験を受験する人

今日で終わった人とは逆に

自己採点はしないでください

優先すべきは明日に迫った

センター試験二日目であり

そのことを考えたら

今日の試験がどうだったかとか

そんな過去のことはどうでもよいのです

明日の試験に向けて

最後まで全力で努力し

全力で体調管理を行ってください

 

センター試験だって

まだ終わっちゃいないし

一日目だけの人も

ここから二次試験や私大の試験が

残っているはずです

未来は今からでも

良い方にも悪い方にも

いくらでも変わります

是非自分が望む未来を

その手で掴み取ってください

 

ここからが正念場です

スタッフ一同校舎から全力で応援しています

皆さんの底力、見せてください!!

 

 

 

2020年 1月 17日 センター試験に必要なこと~石塚編~

こんにちは!担任助手の石塚です!

明日はセンター試験本番にもかかわらず

本日の夜から明日にかけて雪の予報ですね…

もしものことがあってもあわてないよう、

時間に余裕を持って家を出るようにしましょう!

 

さて、先ほども言いましたが、

ついに明日はセンター試験本番です!!

緊張して眠れない!という人や、まだ全然緊張していない!

という人などそれぞれ気持ちは違うと思います。

 

私がセンター試験に必要だと思うことは、

「誰よりも強い心」

です。

 

私は、当日席に座って問題を前にした瞬間

既に今まで頑張ってきた自分によって

取ることのできる最大の点数は決まっていると思っています。

ですがその点数を最大限取り切ることが出来るかは

その日の自分の気持ち次第だと思います。

 

もし心の中のどこかで少しでも弱い気持ちや諦めの気持ちが出てしまったら

自分の実力を発揮することは難しいと思います。

 

ですがどんなに不安で怖くなっても

自分の受験への強い気持ちを持っていれば

自分の出すことの出来る最大限の力は発揮できるはずです!

 

本番慣れない会場で、周りの受験生がどんなに気になっても

どんなプレッシャーにも負けない強い心を持ち続けてください!!

 

センターが終わったら、二次に向けてまた気持ちを保てるよう、

一度気を抜いてもいいと思うので

後悔の無いように全力で戦ってきてください!

今まで頑張ってきた皆さんなら大丈夫です!

 

スタッフ一同皆さんを全力で応援しています!