11月 | 2019 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 30日 招待講習でできること①

こんにちは!

1年担任助手の鈴木菜穂です。

 

 

 

11月も今日で最後になってしまいましたね…

 

 

下北沢校では

「冬期特別招待講習」

という無料の体験授業を準備して

皆さんをお待ちしています!

 

 

 

本日は、

「招待講習でできること」の中から

“受講”について

みなさんにお伝えしていきます!

 

私自身、夏期ではありますが

東進の招待講習を体験して受験勉強を始めた1人でした…!

 

 

 

私が招待生だった時に

「いいな!」

と感じていたポイントを踏まえて

お話していきます!

 

 

まず、基本事項になりますが、

冬期招待講習では

1講座→90分授業×5コマ

12月11日までのお申込みで

最大3講座体験することが出来ます!

 

 

 

授業をしてくださる先生方も

レベルの高い先生ばかりです!

 

 

 

 

そして!!!

 

私がみなさんに

是非体験してほしい

東進受講システムのおすすめポイントは

毎受講後の

“確認テスト”

です!

 

この確認テストに合格しないと

次の受講に進めません。

 

 

東進生になってからは当たり前の機能でしたが

2年前(高校2年生)の勉強習慣が全くなかった私にとって

画期的なものだったことを覚えています。

 

 

 

受験勉強において

「復習」

は1番と言っても良いほど

重要なものです。

 

 

 

なかなか普段の学習が身についていないな

と感じる方少なくないと思います

 

 

この冬、

下北沢校で

勉強の悩みを解消しましょう!!

 

お待ちしています!

 

↓ ↓お申し込みは、以下のバナーから↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 11月 29日 11月中に!冬期特別招待講習申し込み受付中!

 

 

こんにちは!

下北沢校担任助手1年の野口です!

今日のブログでは

冬期招待講習

についてお話させていただきます!

そもそも招待講習とは、

大学受験に向け、これから

東進ハイスクールを始めとする

塾への入塾を考えている高校1・2年生に

無料で東進の授業を体験してもらえるというものです。

高校二年生はあと数ヶ月で

『正真正銘の受験生』

になります!

しかしなかなか受験生としての自覚というのは強くないのではないでしょうか?

今回ブログのタイトルに、「11月中に!!」と書きました。

高校3年生の春になれば誰しも受験に向けてがんばります。

現在の実力以上の難関校に合格するためには

なるべく早い段階からのスタートは欠かせません!

逆に、高校1年の早い段階から東進に通い

今から受験に向けて頑張っている人もいます!

期末テストなどで忙しくなる前の今の時期に始めましょう!

また、高校一年生にとっても同様だと思います。

冬休みは学年が変わる前の最後の長期休みと言っても過言ではありません。

この時期に勉強全般への意識を高め、

いいスタートダッシュを決めましょう!

大学受験という一つの目標を見据え、

いまなにをすべきなのかを見極め、

まずは勉強する週間をつけることが大切です。

一緒に頑張っていきましょう!

下北沢校で待ってます!!!!

(↓↓↓無料の冬期招待講習のお申込みはこちらから↓↓↓)

 

 

 

2019年 11月 28日 【早稲田大学】下北沢校担任助手紹介

こんにちは!

早稲田大学文学部1年の金澤です!

 

以前、早稲田大学のスタッフ紹介は有りましたが

今回はもう一度、早稲田大学の戸山キャンパスに通う私が

改めて早稲田大学、並びにスタッフの紹介をしたいと思います!

 

現在下北沢校には,早稲田大学の担任助手が3人います。

1人目は政治経済学部4年の櫻井美里さん

2人目は法学部4年岸こころさん

そして文学部1年の金澤杏実です。

 

4年生の2人と私の通う学部は、キャンパスが違います。

櫻井さんと岸さんは早稲田キャンパスに通っていて、

私は文学部と文化構想学部のための戸山キャンパスに通っています。

(他に、理工学部の西早稲田キャンパス

人間科学部とスポーツ科学部のある所沢キャンパスがあります。)

 

戸山キャンパス、通称文キャンは比較的女子学生の数が多く、おしゃれな雰囲気の

キャンパスです!

(上の写真は私が撮りました!)

写真に写っている早稲田アリーナは今年できたので本当にきれいで

大学に通うのがとても楽しいです。

高田馬場駅から一駅なので、アクセスもよい大学です。

 

私は、文学部の他に文化構想学部教育学部も受けましたので

自分も受ける!という人は

ぜひ相談してください!

 

下北沢校には慶応大学の文学部に通う千野さんもいますので、

文学部の相談は彼女にしてくれても構いません!

 

また私に関して言えば、私大入試の際、英語の4技能入試を多用したため

英検TEAPのことで相談があったらぜひお待ちしております。

 

            (無料の冬期講習の申込み受付はこちらをクリック!!↓↓)

 

 

 

 

 

2019年 11月 27日 【塾、一日で決めきりたい!】東進の一日体験授業

こんにちは!

電気通信大学にかよう二年生担任助手、石関です!

 

皆さんの高校ではそろそろ期末試験が近づくシーズンかと思いますが、準備は出来ていますか?

「まだ早いな~」と思っていたら

すぐに試験直前に。。。ということにならないように、

早めの対策をしていきましょう!

 

ちなみに、石関は今日、大学で電磁気学の中間試験を受けていました。

「授業であつかったけど忘れてしまって解けない!」

という失態をおかしてしまいました。。。

みなさんはこのようなことがないように、

はやめはやめの対策をしていきましょう!!

 

ただ、友達と駄弁ってしまったり、ぼーっとしてしまい、

「先にやっておいたら後で楽なこと」

をため込んでしまい、忙しくなる

ということは誰しもが何度も経験したことがあるのではないでしょうか?

 

「めんどくさいな」という感覚は「易きに流れる」ものです。

これを断ち切る方法に、

「一分でも手を付けてみる」というものがあります。

一分のつもりが、一時間集中していたということを活用する作戦です!

 

例えば、先ほど話していた試験勉強や、家事などはこの作戦でも使えます。

 

さらに、この方法は

「今まさに予備校を探そうとしていて。。。」

という人にも使えるのではないかと思います!

 

東進の体験に来る高校生の中には、

「ほかの予備校もみてからかんがえます!」

という人もいます。

「予備校を決める」

という決断はいろいろ考えることが多そうで、

めんどくさく思えてしまうかもしれません。

 

というのも、石関は下北沢の東進に入学を考えて体験に訪れた際、

「ほかの予備校をみてからかんがえます!」

と言い、その場で決断をしませんでした。

今思えば結局東進に入ったのだからその「決断を延期」する時間は無駄なもので、

その時間で勉強をすることもできた、と受験が終わった今も思います。

 

そこで、「少しでも手を付けてみる」作戦で、

「空いている日をみつけたら

1、2時間でも体験してみて、

そこで即決める」

という流れで無駄なく受験生になりませんか!?

 

「親にきいてからやってみようかな。。。」

とおもったそこのあなた、

まずは、↓をクリックしてみて、第一歩を踏み出してみましょう!

「いつかやる」「あとで大変になる」ですよ!!

 

 

 

 

 

2019年 11月 26日 部活で忙しい高校生へ!【一日体験】実施中!

こんにちは!

東京大学理科一類に通う

担任助手一年の北島です!

東京大学では

一昨日まで駒場祭という

学祭を開催していました!

しかしあいにくの雨模様

とても寒かったです…

最終日少し晴れたのが

唯一の救いではありましたが

なかなか大変な3日間でした!

 

大変といえば

高校で部活に取り組んでいる人も

大変な日々を過ごしていることでしょう!

毎日部活でなかなか勉強まで手が回らない…

そんな悩みを抱えている人も

多いかもしれません

悩めるあなたにおすすめなのが

東進です!

東進では自分のペースに合わせて

勉強できるのが強みです!

 

部活の後授業を受けたり、

長期休みであれば

朝に来て受講したりなど、

いつでも受けられるのが

映像授業の大きな利点です!

一方で計画を立てるのが不安な人は

下北沢校の担任助手と一緒に

計画を立てることができます!

部活を頑張る皆さんを

全力でサポートします!

まずは東進の授業を体験して

自分にあう講座を探してみましょう!

 

東進ハイスクール下北沢校では

一日体験を実施しています!

少しでも興味を持ってくださった方は

校舎にお電話いただくか

以下のバナーからお申込み下さい!