9月 | 2019 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ 2019年09月の記事一覧

2019年 9月 30日 【共通テスト対策】まずは全国統一高校生テストから!

こんにちは、担任助手の千野です!

          

最近は一気に涼しい日も増えて来て

いよいよ秋だという感じがしてきましたね!

 

今回は10月27日にある全国統一高校生テストについて紹介したいと思います!

まず、このテストの特徴として

学年ごとにテストが分かれているので、

より自分に適したテストを受けられます!

高3はセンター試験型の模試を受けることが出来ます!

夏休みが終わり、

一か月がたった今、

自分の実力がどれぐらいついているのか

しっかり向き合うチャンスです!

センター試験本番まで

着々と近づいている今、

一つ一つの模試を大切にして

本番のような気持ちで

取り組みましょう!

 

また、この全国統一高校生テストの

最大の特徴として

高1、高2に向けに

共通テスト型のテストがあるということです!

来年からセンター試験から共通テストになります!

高1、高2生の生徒の方々は

今から、共通テストに向けての対策をしていく必要があります!

新たな、テストに自分が慣れていくためにも、

自分の実力を知るためにも

この全国統一高校生テストは

とても大事です!

全国統一高校生テストで

しっかり共通テスト対策、センター対策をしましょう!

 

 

 

 

 

2019年 9月 29日 私の夢について~北島編~

こんにちは!

東京大学理科一類に通う

担任助手一年の北島です!

 

 

今日も引き続き

私の夢について

というテーマで

話していきたいと思います!!

 

と堂々と宣言したものの

僕に具体性を持った夢が

はっきりある

というわけではありません

 

高校生の皆さんにも

自分の夢を

はっきり持てないという人が

いると思います

 

でも僕はそんな中でも

決めていることがあります

 

それは

自分の好きなことで

自分にしかできないことをして

社会に貢献するということです

 

その条件を満たすものとして

僕が今考えているのが

大好きでかつ得意な

化学の道に進むことです

 

具体性をもたせるならば

化学を駆使して新素材を開発したり

社会問題を解決したりすることです

それを達成するのに

最も適した環境が

東京大学であると考え

東京大学に進学しました

 

東京大学では選べる進路に

かなり幅があるため

今でも都市工学や生命科学など

たくさんの分野に触れ

進路選択セミナーで

先輩方の体験談を

たくさん聞いて

具体的な進路を

考えています

 

高校生の皆さんが

今できることは

具体的な夢が決まっている人は

そこに向かって

努力し続けることだし

まだいまいち決まってない人は

夢が決まったときのために

よりよい環境に身を置くための

勉強を欠かさないこと

そして成功した大人たちのお話を

たくさん聞いて

人生のプラン

考えていくことだと思います

 

努力の先には

輝かしい未来が

待っていることでしょう

 

一緒に頑張りましょう!

 

2019年 9月 28日 【全国統一高校生テスト】高12生は共通テスト仕様です!

 

こんにちは!1年担任助手の石塚です!

 

 

最近涼しくなってきて秋らしくなってきましたね!

季節の変わり目は風を引きやすいので体調管理をしっかりして

常に万全の状態で勉強できるようにしていきましょう!

 

さてみなさん、ついに…

 

全国統一高校生テストが

一ヶ月前に迫ってきました!

 

8月模試が終わってから約一ヶ月経ちましたが、

夏に詰めきれなかった弱点や苦手分野を

詰め込み切ることはできましたか…?

まだできていない!!という人は

残り一ヶ月、さらに頑張っていきましょう!

 

 

高1・2生の中には、

「自分たちセンター試験じゃないから…」

と思っている方もいるかと思います。

 

ですが実は、

全国統一高校生テスト=センター試験

ではありません!

 

10月の全国統一高校生テストは

・学年ごとに合わせた問題

・共通テスト仕様

というように、新テストに不安がある方には

ピッタリの模試になっています!

 

さらに、この全国統一高校生テストは

・受験料無料

・帳票返却まで約一週間!

となっているので、まだ新テスト仕様の模試を受けたことがない人は

ぜひ一度東進の模試を活用して受けてみると良いと思います!

 

何かわからないことがありましたら

気軽にお電話、もしくは校舎まで足を運んでみてください!

スタッフ一同お待ちしております!

 

 

⇊お申し込みはこちらから!!

2019年 9月 27日 私の夢について~野口編~

 

こんにちは!

下北沢校担任助手一年生の野口です!!

今日は自分自身の夢・志について少しお話したいと思います。

自分は将来

ジャーナリスト関係の職に就きたいと

漠然とですが考えています。

ジャーナリストとは、現在の社会情勢を探求し、

正しい形で社会に還元・報道する仕事です。

現在の揺れ動く社会情勢の中で欠かせない職であり、

AIなどに決して取って代わられることのない仕事であると考えています。

自分がこの仕事に興味を持っている大きな理由の一つには、

世界の自分の知らない多くの地域に行き、探求することができることがあります。

現在、自分は一橋大学の社会学部に通っています。

一橋大学社会学部を卒業し、

マスコミや報道関係の仕事に進む人は多くいます。

自分は、将来の可能性を広げ、

よりレベルの高い環境で学ぶため、一橋大を目指しました。

大学受験では、より自分の可能性を広げることができるのに加え

より自分の夢・志に近づくことができると思います。

自分は、高校生の時に漠然とこのことについて考え始めました。

多くの高校生が高校の時点では、なんの夢・志も持っていないと思います。

自分もずっと持っていない側でした。

自分が夢を意識し、志望校決定をした大きなきっかけは

自分の興味に合っていたことです!!

積極的にオープンキャンパスなどに参加して

必要な知識を身に着けていきましょう!!

高校性の時期には、

自分の好きなことや、興味のあることを調べたりしてみることが大切だと思います。

大学生になってから具体的に道を固めていくことになると思うので

高校生の今は、将来の自分に必要なことはなにか考え、

その可能性を高めるために、

より高みを目指して勉強していくことが重要だと考えます!!

 

 

2019年 9月 26日 私の夢について~秋山編~

こんにちは

東進ハイスクール下北沢校の秋山です。

今日は皆さんに自分の夢について

お話したいと思います。

 

自分の夢は今までたくさんありました。

恐竜博士

サッカー選手

サラリーマン

など年相応の夢を持っていました。

 

しかし、最近は皆さんも

ご存知かもしれませんが

「航空機」に関わりたいと思っています。

 

実は皆さんにお話したことは

なかったのですが、

実は「パイロット」になりたいと思っていました。

 

しかし、パイロットには厳しい条件があり

自分はその要項に引っかかってしまうため

そもそも試験を受けることができません。

高校生の時にそれを知り、

落ち込んだことを覚えています…

 

しかし、航空機に関わる人間は必ずしも

パイロットだけでなく、CA、空港職員、

整備士や製造者、設計者など

数え切れない程存在します。

 

だったら、

パイロットじゃなくてもいいじゃんとなり

自分は昔からものづくりが好きだったので

航空機をつくりたいと思うようになりました。

 

今では、航空機の製造に関われるように

金属を学んでいます。

 

 

より安全でより安価な民間航空機を作ることができれば

人々の交流は盛んになり

物流はより高速化します。

結果的に人類の進歩に貢献できると思っています。

 

 

こんな大層なことを言えるほど

真面目に生きている人間ではないのですが

今回は許してください笑

 

皆さんには夢はありますか?

必ずそれになりたいと思う夢である必要はないと思います。

漠然と好きな分野や仕事につきたいなと

思っていることを夢だと思います。

 

将来何をするか

決める理由は必ずしも自分で決めるだけではありません。

もしかしたら自分のように

抗えない何かに邪魔をされるかもしれません。

 

そんなときに、視野を広げ

選択肢をくれるのが勉強だと思っています。

 

ぜひ皆さんも

大学のため、成績のためも構いませんが

将来への投資だと思って

日々の勉強に力を注いでください。