招待講習申込最終日!受けたほうが良いメリットについて | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

校舎からのお知らせ

2019年 12月 25日 招待講習申込最終日!受けたほうが良いメリットについて

 

本日はクリスマスです。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

クリスマスも終われば、お正月。

そしてセンター試験へと

またたく間に時間が過ぎていきます。

まずは、無事に試験で力を発揮できるように

万全の準備をしましょう。

 

本日のブログですが、

本日で冬期特別招待講習のお申込が

最終日となります。

(お申し込みはこちらから)

 

今回は最後に迷っていたり

この時期から勉強を頑張ることに

本腰が入らない方を対象に書こうと思います。

 

結論:勉強は早くから始めたほうが良いです。

 

というのはみなさんおわかりだと思います。

なぜなら、「勉強する時間があればあるほど

知識を頭に入れる時間が増え、

より多くの知識を頭に入れられるから。」

だと思います。

 

ですが、果たして早く始めるメリットとはそれだけでしょうか?

僕なりに3つにまとめると以下のメリットがあります。

①勉強習慣を高3の4月までに作れる。

②自分の苦手な分野、勉強しなければならないものが明確化する

③基礎事項を最低でも1科目分は抑えられる。

 

①勉強をする以前に、

勉強を継続的にできないことに

悩みを抱える方は多いです。

なので、継続的に勉強ができる状態をつけておけるだけでも、

今から始めることのメリットは大きいのかと思います。

 

②そもそも勉強をしようと思っても、

何から勉強すればよいのかわからない。

という経験はないでしょうか?

それは、基本的には

「自分が何がわからないかわからない」

という状態にあるときだと思います。

 

なので、まずは、自分の現状を知ることから

始めなければ、無目標の勉強は長続きはしないでしょう。

ちなみに、東進ハイスクールでは、学力診断テストというものを

初めに受けていただいています。

過去の東進模試を使わせていただきますので、

全国順位等も出すことが可能になります。

是非、ご活用いただければ幸いです。

 

③「高3から始めればよいかな」「高2の春休みから・・・」

という方はいらっしゃると思います。

しかし、今から高3までの時間は約3ヶ月ほどあります。

その時間があれば、英語も大半の課程が終わるでしょう。

古文もある程度の知識と実力がつくでしょう。

先延ばしにする判断は、結果、成長機会を失うこともあるため、

これらのことは注意していただきたいと思います。。。

 

以上が今から始めるメリットです。

参考程度に聞いていただければ幸いです。

 

皆様のお申込み、校舎一同心よりお待ちしております!

 

冬期特別招待講習の申込は

↓↓↓本日が最終日となります!↓↓↓