難関大・有名大模試 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 7月 24日 難関大・有名大模試

こんにちは!この夏は朝活芸人になる予定の岸です!!!

早起きして、1限受講するもよし、マスター進めるもよし、担任助手に会いに来るもよし・・・^^

てことで、みんなの朝登校待ってまーす!
 
夏休みは長期戦。規則正しい生活をしてくれぐれも体調には気をつけてくださいね。
 
 ただいま合宿の1期中 で、下北沢の生徒もめちゃくちゃ頑張ってます!お留守番組のみなさんも気合入れていきましょうー!
 
 
 
 
ではでは本題!タイトルの通り、本日は難関大・有名大模試でしたね。
 
何度も言っている通り、模試で1番大事なのは復習ですよ!!!
 
特に今回の模試は【 記述模試 】です!
 
自分の書いた解答と解説の採点基準を見比べて何点くらいもらえるか、どの記述をどう変えればもっと点がもらえそうか、分析しましょう。
 
実際に採点者の側に立って、自分の答案を客観視するというのは非常に大切なことですし、今後の勉強にも絶対に生きてきます。
 
しかも、本番の入試が終わった後も、同じように自己採点をするので、今から練習をできる絶好の機会です!
 
この夏は、じっくり自分の答案と向き合ってみましょう。
 
 
 
あと最後にもう1つ…
 
この結果を見て、【決して焦らない】こと!
 
焦って、応用に手を出して、結局何も身につかないというのは最悪パターンです。
 
結果が出なかったときこそ、基礎基本!を見直しましょう。
 
いい結果も悪い結果もこの夏の起爆剤にしましょう!!!がんばるぞー!!!!
 
 
↓↓↓ただいま夏期招待講習 お申込み受付中です↓↓↓