過去問のまとめ方(三村編) | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2018年 1月 22日 過去問のまとめ方(三村編)

ブログ久しぶりの登場です、担任助手1年の三村です。

 

本日の天気はなんと雪…!!

寒い、寒すぎる…

受験生の皆さんは、

のんきに雪だるまとか作ってないで勉強しましょうね!笑

 

センター試験も終わり、

いよいよ皆さん、本格的に二次試験の対策をしていることと思います!

みなさんもう第一志望校の過去問は、

しっかり解いてます…よね?

この時期は第一志望校の過去問だけではなく、

第二志望校以降の過去問にも

しっかりと計画的に取り組んでいきましょう!

 

さて、ここからは過去問のまとめ方についてお話したいと思います。

皆さん、今まで第一志望校の過去問を何年分か解いた方、

中には10年分解き終わりました!

って人もいるんじゃないでしょうか…

頑張って取り組んできたと思うのですが、

大切なのは、ずばり「復習」することです。

間違えた問題をもう一度できるようにする、

これ以上に大事なことはないです…

そのためにも過去問をまとめる作業はとても大事ですよ!!

 

ここで僕の受験生時代を例に

どんな感じでやっていたかを紹介したいと思います。(数学です)

まず、問題を細かく分野別に分けてますね…

 

こうすることであとでとても見直しやすくなるし、

あとは「どの分野が頻出なんだ」ということも一目瞭然です。

積分の分野はほぼ毎年出題されていることがわかりますね!

そして、問題ごと一つ一つに記述をしっかり書いています。

これは数学ですが、化学や物理などは解説を自分で書いてまとめてあります。

 

このように、

「あとから見直せる」「知識を整理できる」

ことがまとめには非常に大切です。

この通りにきっちりやっていると、

正直無茶苦茶時間かかりますし

(センター終わってからは半分以上の時間をこれに費やしましたかね笑)、

やり方は人それぞれだとは思いますが、

とにかくこの二点に注意して、

今までやってきた過去問を整理することをおすすめします!

 

さあ、本番まで残りわずかですが、

今までやってきたことを信じ、

きっちりと整理してから本番に臨むようにしましょう!

 

応援しています!

 

過去の記事