私立大学受験者に告ぐ!! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2015年 6月 12日 私立大学受験者に告ぐ!!

こんにちは、藤田です。

雨が降ってジメジメしていると思えば、30℃近い気温になったりと、不愉快な日が続きますね・・・

 

ところで先日、早稲田大学の得点開示が送られてきました。

早稲田や慶應といった私立大学では、不合格者のうち希望者に対して得点開示をおこなっています。有料ですが(笑)

私は社会科学部が不合格だったのですが、以下がその結果です。

 

 

英語も国語も平均を超えているのに、日本史で平均を下回ったせいでこのような残念な結果になってしまいました。

このことから言えることはつまり、「3教科の勝負では1敗もできない」ということです。

仮に日本史が平均点をとれていたとすれば、合格最低点に乗っています。

合格のためには3勝、悪くとも2勝1分におさめなければいけないということです。

 

厳しいと思いましたか?

でも特に私立専願なら、東大や一橋をはじめとする国立大学受験者には3教科では勝たなければいけません

余談ですが私自身、学校のクラス内で私立専願は私を含めて5人程度しかいませんでしたが、そういった環境の中で「3教科では絶対に負けない」という気持ちで勉強をしていたことを覚えています。

 

入試の合格最低点や受験者得点率などが続々と公開され始めているので、ぜひそういった情報を集めて戦略を立ててみてください!