特別招待講習とは! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

校舎からのお知らせ

2015年 2月 23日 特別招待講習とは!

こんにちは、福井です。

突然ですがこれをご覧ください!

 

はい!そうです!新年度招待講習です!

下北沢校の皆さんはこの紙はグループミーティングで貰っているまたは貰うはずです!

 さて、下北沢校の生徒の皆さんにはそのカードを皆さんの友達に渡してもらいたいのですが、ここではなぜ渡してもらいたいのかを説明したいと思います。

でもその前に本日は第一回センター本番レベル模試がありましたね!

みなさん、なかなかに集中して頑張ってましたね!

自分も試験官としてみなさんの後ろを歩いてみなさんの熱気をひしひしと感じました!

さて、もう自分たちが対象の模試が始まってしまったわけですけれども、どうですか。

おそらく、自分の予想以上に出来た人、自分の予想通りにできた人、自分の予想よりできなかった人、様々な人がいるでしょう。

おそらく後者の方があてはまる人が多いと思います。自分の予想より点が取れなかったということは、悲しいことであると思います。

しかし、そんなことでめげて勉強に手がつかなくなったりしてはいけません。君たちの受験本番は今回の模試でも次回の模試でもありません。一年後、あるいは二年後の試験本番の全日程が終了するまで、どんなことがあっても歩みを止めてしまってはなりません。君たちの受験はもう既に始まっているのです。少しでも、歩みをとめたり、足踏みをしたり、寄り道をしてしまうとライバルに差をつけられてしまいます。今まで以上に気を引き締めて頑張っていきましょう!

さて、本題に入りましょう。新年度特別招待講習のことについてですね。

ズバリ私は新年度特別招待講習は、「飛躍の場」であると考えます!

新年度招待講習は、苦手分野を5コマという短期間で克服することが出来たり、得意科目を入試レベルまで引き上げることが出来ます。

見てくれている一般生のきみ!新年度特別招待講習で飛躍の春休みにしてしまいましょう!!校舎で待ってます!!