激励の言葉~小関Ver.~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 1月 8日 激励の言葉~小関Ver.~

こんにちは!小関です!

皆さんあけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

やはりお正月はのんびりしてしまいます。

 

、、、なんて悠長なことは言っていられませんね。

もう大学入試センター試験まであと一週間と少しというところまできました。

緊張している人もいるでしょう。

不安な人もいるでしょう。

逆にテンションがおかしくなっている人もいるでしょう。

 

そんな受験生の皆さんに僕が伝えたいことはただ一つ、

 

 

楽しんで来い!!!!!!!

 

 

ということです。

 

人生が変わる瞬間というのはそう何回もありません。

その中でも大学入試というのは人生で初めて自分で進路を決めて、自分で目標のために努力し、自分でその難関を乗り越える機会だと思います。

そんな一生忘れられないようなターニングポイントなのですから苦しみ抜いた思い出だけでなく楽しかった思い出も残してほしいと思います。

ということで今自分の人生が変わっているんだということを実感しながら、楽しみながら頑張ってください。

 

また、大学入試はその規模からみてもわかるように同じ受験校の受験生にはあまり大きな学力の差はありません。

そこで実際に合否を決めるのはメンタルのどちらかだと思います。

そこで本番のプレッシャーの中でもしっかり楽しめる余裕を持てればそのどちらかを味方につけて合格に大きく近づけると思います。

そういう意味でも、意外かもしれませんが楽しむということは合格に近づく秘訣だと思います。

 

今まで自分がやってきたことはムダではありません。

自分を信じて、しんで、戦ってきてください。