激励の言葉~宮崎編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2015年 1月 6日 激励の言葉~宮崎編~

遅ばせながらあけましておめでとうございます!

担任助手の宮崎です。 今年もどうかよろしくお願い致します。

 

刻々とセンター試験までカウントダウンが始まっていますが、今日は私から激励の言葉です。

 

「人事を尽くせ!」

 “人事尽くして天命を待つ”という言葉がありますが、 受験勉強はまさにこれだと思っています。

時間が刻々と迫ってくると、 どんなに勉強をしてきた人でも”時間が無い”と不安になってしまいます。

 

過去問や予想問題、知識に穴が無いかとあれもこれもとあたふたする気持ちも分かります。

どんなにやってもまだ抜けがあるんじゃないかと不安になるのも、もう少し時間があれば…なんて思う事も分かります。

 

時間は受験生全員に平等であり、 時間が無くなるのは当たり前の事なのです。

 

だからこそ、その時が来る時までにやれる事をやっていきましょう。

時間が足りなかったとしても平等に与えられた時間です。残された時間でやれる事をやり切る事が大事だと思います。

 

どんな試験であっても試験日は決まっていて、 そこで初めて問題を解く事で結果が決まります。

結果はその時まで誰にも分からないです、 なるようになりますし、待つしかないんです。

 

試験本番のその日までまでやれる事をやり切りましょう!

 

———————————————————————————————————

↓センター試験同日体験受験はこちらから!

 
———————————————————————————————————