激励の言葉 ~加藤編~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2015年 1月 15日 激励の言葉 ~加藤編~

さて、日々更新されていくスタッフからの激励の言葉も残りわずかとなりました。

こんにちは、加藤です。

本日は入試直前によく聞く質問に答えていき、激励とします!

 

Q、入試直前って何すればいいんですか

もちろんですが、入試に備えましょう。とは言ってもがむしゃらに勉強するのではなく、どうしたら受験本番で自分のベストが出せるのかをしっかり考えてから入試対策をしましょう。一発勝負の試験です。学力が反映する事は言うまでもないですが、当日のコンデションも相当大事だと思っています。ちなみに僕は3日前くらいから今までの勉強の穴を埋めつつ、しっかり体を休め、その試験と同じ時間に起きて勉強するようにしていました。

 

Q、時間がないです

よく聞きますね。生徒ファイルのコメント欄なんかでもよく見ます。時間がないからといって焦るのはやめましょう。実際みんな時間はないのです。受験をする前に”絶対合格できる”と言うことはありません。限られた時間の中で合格に一歩でも近付くためには何をしなければいけないのか、しっかり考えて最後まで駆け抜けましょう。

 

Q、今年の問題って難しくなりますか

「去年の問題が難しかったから、きっと今年は簡単になる!」や「去年簡単だったから今年は難しいだろうな・・・」なんて話をたまに聞きます。絶対に気にしない方がいいです。かつ「難しくなるだろうなくらいの気持ちでいた方が、実際に問題を解いている時の気持ちが楽です。そして試験が終わってあまりにも難しいと思ったら、きっとみんな解けていないと思って次の試験に臨みましょう。

 

落ち着いて、地に足をどっしり着けて挑みましょう!

 良い結果が聞けることを楽しみに待ってますね!