東大・京大合格者!! | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2016年 3月 12日 東大・京大合格者!!

こんにちは!!

最近、暖かい日が続いていると思ったら、今日は一段と寒かったですね…

寒暖差で体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

さて、皆さんに嬉しいご報告があります!!!!!

下北沢校から東の東大西の京大から合格者が2名ずつ出ました♪

本日は、西の京大合格者の1人である、

K君に突撃インタビューしてきました!!

 

さっそく話を聞いてみましょう!

 

Q.受かった瞬間はどうだった?

A.家で1人で発表を見たんですけど、発表の瞬間は手が震えて震えて……(笑)

 受かったって分かった瞬間は、1人で騒いじゃいました!

 家の中を走り回ったりして……(笑)

 

Q.へー(笑)やっぱ緊張するんだね。

A.そりゃしますよ!(笑)

 あ、それからこの1年間を思い出したりもしました。

 死ぬほど勉強したなぁって。

 

Q.そうだね、毎日来て自習室にこもってたもんね!

 ところで、何で京大にこだわったんだっけ?

A.ひとえにアメフトがしたかったからっす。

 アメフトをやるために大学に行く、みたいな。

 そう考えると、関東の国立大学は弱いし、必然的に京都大学かなって。

 あと、京大の自由な雰囲気も気に入ってましたね。

 

Q.ほー、なるほどね。

 K君は毎日ストイックに勉強していた姿が印象的だったけど、どうしてそこまで頑張れたんだろう?

A.やっぱりアメフトっすね(笑)

 自分が大学でアメフトやってる姿を想像して頑張ってました。

 さすがに途中で、なんでこんなにストイックにやってるんだろうって思ったんですけど、

 その時は原点回帰して、頑張ってました。

 

Q.すごいね、アメフトが相当好きなんだね!

 じゃあ、ちょっと勉強の話になるけど、苦手科目ってどう克服していった?

A.自分は数学が苦手だし大っ嫌いだったんすけど、

 嫌でもとにかく時間を1番かけて、ひたすら問題を解いてましたね。

過去問とか、問題集とか。

 結局、克服できたかどうかわからないですけど(笑)

 

Q.嫌な教科もひたむきに取り組んだっていうことだね!

 分からなくてつまずいた時はどうしてたの?

A.即、小関さんに質問すね!!(笑)

 めちゃくちゃ頼りになりました。

 

Q.さすが、東大理1の担任助手だm(_ _)m

 K君って、世界史がグーンと伸びた印象があるけど、どうしてた?

A.世界史は、暇な時にずっと教科書読んでましたね。

 そのおかげで、無意識のうちに用語が頭に染み付いて、反射的に出てくるようになりましたよ。

 

Q.なーるほど!

 いろいろと合格のヒケツ、教えてくれてありがと!

 最後に、大学生活の意気込みを教えて!

 まあ、アメフトのことかな?(笑)

A.そうっすね、ムキムキになります!!

 

Q。さすが(笑)

 あ、あと後輩にもメッセージを!!

A.京大は、絶対に東大よりも面白いと思う。

それに、努力すれば必ず行ける大学だと思うし、努力する価値はある!!

 だから頑張って!!

 

 

 

K君の話はいかがでしたか?

彼、本当にストイック努力家でした。

みんさんもK君に続けられるように、努力を惜しまず勉強していきましょう!!

 

近々、K君による合格報告会が行われます!

詳細は後日、発表します。

楽しみにしていてください!!

 

また、東大合格者の子にインタビューをしていく予定なので

そちらも楽しみにしていてください!

 

 

新年度特別招待講習の2講座〆切は先日終了しましたが、

1講座の申し込みは、3月27日までです!

まだまだ受け付けています!!

↓↓ 詳しくは下のバナーを見て下さい! ↓↓

 

3月22日吉野先生による特別公開授業ですが

予約で席がどんどん埋まってきています!!

参加したいという方、早めに申し込みしてくださいね!!

↓↓ 詳しくは下のバナーを見てください! ↓↓