ラストメッセージ 森本編 | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2015年 4月 29日 ラストメッセージ 森本編

こんにちは!

担任助手の森本です!

 

いきなりですが、今月いっぱいで、わたくし森本は担任助手を卒業します!

心残り、寂しさはありますが、良く考え決断しました。

大学で頑張りたい事が見つかり、そこにもっと熱を注ぎたいと思います!

 

私は遊ぶのがそんなに好きでなく、彼女もいないので(今までいた事がありません。笑)、

やりたい事はたったの2つです。が、その分ストイックに取り組みます。

 

1つめは、勉強

中央大学電気電子情報通信工学科に通う私は、2年の履修を制御分野に寄せていくように組みました。

早めに的を絞る事で得意にしたいと思ったからです。いざ授業を受けてみると難しく、課題も多くて大変なのですが、

喰らいついていきます!

世の中は機械であふれています。制御分野の発展に携わり、快適な世界作りに貢献したいと思います!

 

2つめは、サークル活動

私は小学校3年生からバスケをやっています。悲しい事があってもバスケをすれば、すべて吹っ切れます。

バスケに生かされてきたと言っても過言ではありません(笑)。

サークルとはいえ、公式戦に向けてしっかりと準備する団体なので、6月の理工リーグに向け、スタメン争い真っただ中です。練習は人一倍頑張り、人には見せない努力もし、必ずスタメンを取ります。

 

以上の2点が大学生活をかけて頑張りたい事であります。

 

最後に、森本がこの先の人生に役立つ事をお教えします。

それは元気よく挨拶をする事です!!

挨拶大事です。挨拶をして悪いことは起こりませんし、良い事を引き寄せる可能性はあります。

明らかにお得です。そして、どうせするなら、元気よく!

心がけてみてくださいね。

 

それではこのへんでお別れとしたいとおもいます。

 

生徒の皆さん、今まで本当にお世話になりました。

また、どこかで、成長した皆さんに会える事を楽しみにしております!

さようなら!!

 

以上

担任助手 森本