~丸山担任助手からのmessage~ | 東進ハイスクール下北沢校|東京都

ブログ

2017年 1月 28日 ~丸山担任助手からのmessage~

 

こんにちは!丸山です!

今回のテーマはラストメッセージということなので、

今だからこそ伝えたい丸山の想いの丈を伝えたいと思います。

 

さて、武田信玄が残した名言を一つ紹介します。

中途半端だから愚痴が出る

いい加減だから言い訳が出る

真剣になれば、知恵が出る

歴史が壊滅的にできない丸山のお気に入りの格言です。

なにか心にグッとくる言葉ではないでしょうか。

今、真剣に自分の受験勉強に専念できていますか?

どこか中途半端な勉強姿勢になってはいないですか?

おそらく、自分が一番よく分かっているはずです。

 

私大の一般入試が続々と始まり、国立大学の二次試験までは残り1ヶ月を切りました。

ふと深刻になりやすい時期ではありますね。

実際、私もそうでした。

 

・何もかも思い通りにいかない

・センター試験で思うように結果が残せなかったことを引き摺っている

・試験直前だからこそ何をすればいいか分からない

 

けれど、

試験直前だからこそ、深刻になりすぎて自分を追い込まないで。

最後まで自分と受験と将来と真剣に向き合って下さい。

目標は逃げないです。

自分が逃げない限り。

 

絶対に忘れてはいけないのは、全力でなければ目標には1ミリも近づいてはいないこと。

全力でなければ、近づいてはいけないこと。

 

毎日が“本気”の積み重ねです。

今日まで勉強してきて、みんなは時間の本当の価値を知っているはずです。

今日できるはずのことを明日まで引き延ばさないで。

一生懸命最後まで頑張れば

後悔は残らないはずだから

 

「深刻にならずに、最後まで真剣に」

 

自分の納得のいく受験にして下さい!

下北沢校 丸山 華代